『ドラゴンクエスト アイランド』をDAIGOさんが最速体験。小さなメダル入手や戦闘まで、5月15日に淡路島でオープンするリアル『ドラクエ』を満喫

 スクウェア・エニックスは、5月15日(土)に淡路島でオープンするアトラクション『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王とはじまりの島』を、タレントのDAIGOさんによる先行体験の模様をお届けする動画「【最速体験】DAIGOが「ドラクエアイランド」に上陸!」を公開した。

 『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王とはじまりの島』は、兵庫県立淡路島公園「ニジゲンノモリ」に設置された、8000平方メートルもの広大なエリアで遊ぶRPGアトラクション施設。当初は4月29日(木)だったが、今週末である5月15日(土)にオープン日が改められている。チケットはニジゲンノモリ チケットセンターにて発売中だ。

 ストーリーは、神々が愛された地「オノコガルド」に大魔王ゾーマが降臨し、世界は再び魔物がはびこる世界に。アトラクションの参加者は勇敢な冒険者たちとなり、勇者の魂を継ぐ者を探し出し、冒険を通じて世界を救う物語となっている。

(画像は「【最速体験】DAIGOが「ドラクエアイランド」に上陸!」より)
(画像は「【最速体験】DAIGOが「ドラクエアイランド」に上陸!」より)
(画像は「【最速体験】DAIGOが「ドラクエアイランド」に上陸!」より)
(画像は「【最速体験】DAIGOが「ドラクエアイランド」に上陸!」より)

 公開された動画では、タレントのDAIGOさんと剣持愛さんが『ドラゴンクエスト アイランド』へ一足お先に最速体験。キャラクターメイキングの様子や「ちいさなメダル」収集、戦闘の様子がわかるようになっており、ICチップが内蔵された「冒険者のしるし」を使って、アイテムや戦闘などのデータを処理しているようだ。また空間は広々としており、ハイキング気分で『ドラゴンクエスト』の世界が楽しめそうである。

 『ドラゴンクエスト アイランド』のチケットは大人3400円、小人1400円。サブクエスト「カンダタ盗賊団の入団試験」を体験可能なセット券は大人5400円、小人2900円。また、豪華特典付きのプレミアムチケットについては大人1万1400円、小人9400円となる。ひとりから最大4人までプレイできる

 『ドラゴンクエスト アイランド』のチケットは好評発売中。5月15日(土)、兵庫県立淡路島公園「ニジゲンノモリ」にてグランドオープンだ。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ