ファンが『Among Us』をPS1風グラフィックのサバイバルホラーにディメイクした動画を公開。宇宙船内で恐ろしい存在に襲われる恐怖のゲームプレイ映像

 YouTubeチャンネルWooden Turtleは、大人気宇宙人狼ゲーム『Among Us』を初代PlayStation風のグラフィックでサバイバルホラー風に表現したビデオを公開した

 一部ショッキングな内容が含まれるため、グロテスクな表現が苦手な方は見ない方がいいだろう。

 『Among Us』は宇宙船のクルーとなってさまざまなミッションを達成するマルチプレイゲームだ。ただし、クルーの中には裏切り者のインポスターが紛れており、彼らはクルーを密かに暗殺することが目的。疑心暗鬼の中で進むデジタル人狼ゲームだ。

 Wooden TurtleのPS1風『Among Us』は、恐ろしいエイリアンになったクルーから逃げるゲームとして作品を再構成している。プレイヤーは宇宙船の中でオリジナル版と同じように宇宙船を修理する。ミニゲームも、オリジナル版をやったことがあれば見たことがある内容だろう。

 まるで『Dead Space』『バイオハザード』シリーズのように正体不明の敵に殺されただれかの姿が登場し、殺害されたクルーはオリジナル版のように真っ二つ。ただし、断面もしっかり書き込まれておりグロテスクだ。確かにオリジナル版でも見たことがあるが、こうして表現されるとサバイバルホラーあるあるな風景でもある事が分かる。

 ラストにはエイリアンに成り果てたクルーがベントから出てくる。オリジナル版をイメージさせる要素は数多く出てくるが、それらの要素は意外にもサバイバルホラーに変えてもしっくり来るから驚きだ。

(画像はYouTube「Among Us but it’s a PS1 Survival Horror Game」より)
(画像はYouTube「Among Us but it’s a PS1 Survival Horror Game」より)
(画像はYouTube「Among Us but it’s a PS1 Survival Horror Game」より)
(画像はYouTube「Among Us but it’s a PS1 Survival Horror Game」より)

 2Dゲームから3Dゲームになっても「ディメイク」と呼んでいいのか分からないが、『Among Us』ディメイク動画はこれだけで1本ゲームになってほしいと思える内容だ。

 なお、本物の『Among Us』次回の大型アップデートは、ジェフ・キーリー氏が現地時間6月10日に行う「Summer Game Fest」で発表されることがほのめかされている

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ