スマートフォン向けパズルゲーム『ドラゴンクエストけしケシ!』発表。人気モンスターやキャラクターが消しゴムとなって登場、ラクガキを消していく。2021年配信予定

 スクウェア・エニックスは、配信番組『「ドラゴンクエスト」35周年記念特番』でスマートフォン向けパズルゲーム『ドラゴンクエストけしケシ!』を発表した。プラットフォームはAndroid、iOS。基本プレイ無料。2021年内に配信予定。

 『ドラゴンクエストけしケシ!』は、『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクター、モンスター、アイテムなどが「消しゴム」となって、ラクガキを消していくパズルゲーム。

  消しゴムをそろえてモンスターを消していくパズルとなっており、ろえる消しゴムによって技が繰り出せるという。また親と子供と一緒に楽しめるように「ぼうけんのしょ」が3つあり、スマートフォンがひとつでも3人までセーブデータを分けて遊ぶことができる。

(画像はYouTube『ドラゴンクエストけしケシ!』アナウンストレーラーより)
(画像はYouTube『ドラゴンクエストけしケシ!』アナウンストレーラーより)
(画像はYouTube『ドラゴンクエストけしケシ!』アナウンストレーラーより)
(画像はYouTube『ドラゴンクエストけしケシ!』アナウンストレーラーより)

 公開されたアナウンストレーラーでは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するスライムやキラーマシン、さらに各ナンバリングタイトルの主人公がかわいい消しゴム姿になって登場。ゲームではバラエティ豊かなキャラクターたちの姿が楽しめそうだ。

 『LINE:ディズニー ツムツム』『妖怪ウォッチ ぷにぷに』などを開発したNHN PlayArtがスクウェア・エニックスと共同で開発。2021年内の配信を目指して鋭意開発中とのこと。

 
ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ