『返校』の小説『返校 影集小説』が7月16日に発売決定。戒厳令下の台湾の学校を舞台に、少女の罪と悲しみを追体験するアジアンホラー作品

 KADOKAWAは5月31日(月)、角川ホラー文庫より台湾のホラーゲーム『返校』の小説『返校 影集小説』を7月16日(金)に発売すると発表した。

画像は返校 Detention トレイラーより

 『返校』は2017年1月に赤燭遊戯(Red Candle Games)より発売されたホラーアドベンチャーゲーム。戒厳令下の台湾が舞台で、プレイヤーは居眠りから起きると誰もいなくなっていた学校で出会った少女・レイの罪や悲しみを追体験していくこととなる。作品を通して写実的かつ彩度の低いグラフィックやサウンドトラックによって重苦しく息が詰まりそうな雰囲気が漂っている。
 ポイントクリックによる操作や、道中で出会う怨霊には攻撃の手段を持たないため息を止めてやり過ごすシステムが特徴。

 本作は、現在Netflixにて配信中のドラマ「返校」のノベライズ。今後も角川ホラー文庫編集部の公式Twitterにて新たな情報が発信されるとのことなので、ぜひチェックしていただきたい。

画像は返校 Detention トレイラーより
ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ