PC向けRPG『iii:輪れ廻るワンダーランド』が発表。プレイヤーの世界を改変する力とイベントでの行動が物語の結末を大きく変化させる「選択」がキーワードなゲーム

 インディーゲームレーベルWSS playgroundを運営するワイソーシリアスは、PC向け世界改変RPG『iii:輪れ廻るワンダーランド』を発表した。


 配信プラットフォームはSteamを予定しており発売時期や価格は未定。あわせてストアページが公開されている。

 『iii:輪れ廻るワンダーランド』は、ドット風のキャラクターと 3DCG で描き出された「誰もが幸せになれる(壊れた)世界」を舞台に、そこへ迷い込んだプレイヤーが住人たちの願いをききながら、秘められた真実を探す旅へと繰り出すゲームだ。

 本作では選択がキーワードとなっており、プレイヤーは、自身が持つ世界を改変する力とその象徴である絵筆を用いて、住人たちの願いを叶えて幸せにすることも見捨てて不幸にすることも自由に選ぶことができる。

 さらに、マルチエンディング制を採用しており、物語の中での何気ない選択がゲームの結末へも大きく影響を与える。

 道中で発生する戦闘は、クールな音楽にノッてテンポよくスタイリッシュに戦うことができるが、そのかっこよさとは正反対に、バトルの結果は住民の命を大きく左右するようだ。

 ゲームの中身に加え、グラフィック、シナリオ、ゲームデザイン、プログラミングをひとりの作者が担当していることも特徴的で、どのような仕上がりになるか注目したい作品だ。

 リリース全文は、以下の通り。

世界改変 RPG
『iii:輪れ廻るワンダーランド』
Steam ページ公開

WSS playground(運営:株式会社ワイソーシリアス)は、Steam ソフト『iii:輪れ廻るワンダーランド』を発表しました。『iii:輪れ廻るワンダーランド』は、たった一人の作者が創る、ドット風キャラクターと 3D、そしてlive2D で描かれる RPG です。「誰もが幸せになれる(壊れた)世界」に迷い込んだ主人公(ヒーロー)は、住人たちの「願い」をききながら、秘められた真実を探す旅に出ます。結末は、世界の修復か破壊か、それとも……。
全てはあなた(主人公)の選択に委ねられます。



本作の主人公(ヒーロー)。「世界」を修正・改変する力と、その象徴である「絵筆」を持っている。
その力で住人たちの「願い」をかなえるも見捨てるも不幸にするも、それはあなた次第。

スタッフ
開発:1名
音楽:siro sakurai
プロデュース・編集:さいとーだいち
製作:WSS playgrounds

『iii:輪れ廻るワンダーランド』は、たった一人の作者が、グラフィック・シナリオ・ゲームデザイン・プログラミングを担当し、siro sakurai が音楽を、さいとーだいちがプロデュースと編集を担当しています。

『iii:輪れ廻るワンダーランド』概要
美しいがどこか白々しく、そして壊れかけた”世界”

ドット風のキャラクターと 3DCG で描かれる「世界」には、童話やトゥーンのような住人たちが暮らしています。
そして、物語の中での「選択」はイベントごとの結果だけでなく、「世界の結末」そのものも左右します。このゲームのエンディングは一つではありません。

主人公を「世界」に招待する「タマゴもどき」。主人公以外にもこの世界を訪れた者がいるのだろうか?

会話の選択肢の中には、「世界」の結末に重要な影響を与えるものも。


主人公には「世界を壊す力ある」と言う少女。この「世界」を憎んでいるようだが……


「世界」のことを気に入っているという小さな王。
「世界」を憎む少女とは正反対の意見のようだが……

リズムよくノリノリのバトル、世界と戯れるミニゲーム

物語を彩る、バトルやフィールドギミックの攻略。クールな音楽にノッてのスタイリッシュな戦闘はそのポップさに見合わず、毎回住民たちの「命」を左右するものばかりです。
そんなキュートながらも殺伐とした”世界”には様々なギミックが存在します。

リズムが重要な軽快なバトル。敵と思われる「怪獣」に立ち向かう主人公。

雪玉を転がす主人公。フィールド上にはさまざまなギミックがあるようだ。

主人公は、絵筆を使うことで、描いたものを実体化させることが出来る。
暗いエリアでは、炎を描いて明るく照らすこともできるようだ。

『iii:輪れ廻るワンダーランド』 製品情報

Steam ストアページ: https://store.steampowered.com/app/1630460
トレーラー映像:https://www.youtube.com/watch?v=V3mIG9FaHlk



パブリッシャーページ:https://store.steampowered.com/curator/39969765
■開発元: WSS playground
■販売元: WSS playground
■ジャンル:世界改変 RPG
■対応プラットフォーム:Steam
■対応 OS:Windows 8、Windows 10
■発売日:未定
■販売価格:未定
© WSS playground All Rights reserved.

インディゲームレーベル「WSS playground」について


「WSS playground(ダブリュー・エス・エス プレイグラウンド)は、株式会社ワイソーシリアスのインディーゲームレーベル名です。もともと社名でもある「WHY SO SERIOUS」をレーベル名にしていましたが、英語圏での
検索性があまりに低いので、新たにレーベル名を作りました。

コンセプト:
ゲームを作ることは「遊び」であり、人間にとって「遊び」以上にシリアスな営みはありません。
個⼈クリエイターの力を最大化する「遊び」を作り、世界を「遊び場」とすることを目指すインディーゲームレーベルです。

ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ