崩壊した世界で孤独にゴルフをする2Dゴルフゲーム『Golf Club Wasteland』正式発表。世界がなぜ滅びたかを見ながらゴルフクラブを振るう

 ゲーム開発会社demagog stud!oとUntold Talesは、2Dゴルフゲーム『Golf Club Wasteland』を正式発表した。8月にPC、PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switchにてリリース予定。6月中旬にSteamにて体験版がリリースされる予定だ。Steamページの対応言語には日本語も含まれている。

 『Golf Club Wasteland』は地球が荒廃した未来、火星に移り住んだ富裕層が荒廃した地球でゴルフを楽しむゲームだ。地球はもはや生存に適した場所ではないため、彼らは防護服を着込んでいる。ネオンサインがむなしく輝く街、崩壊しそうなショッピングモール、廃虚となった美術館など、通常のゴルフコースでは見ないロケーションでクラブを振ることになる。

 人類がなぜ滅んだかは3つの異なる情報源から語られる。ひとつは地球に戻ってきた孤独なゴルファーの物語。もうひとつは2020年代の人々の生活を懐かしむラジオ「ノスタルジア フロム マーズ」の放送。そして最後は、遠くからこの物語を見守る「秘密の傍観者」のナレーションだ。

 ゲームにはストーリーを楽しむ「ストーリーモード」、各コースに定められた打数を下回るように挑戦する「チャレンジモード」、そして本当の挑戦を求める人のための「アイアンモード」が搭載されている。

(画像はSteam『Golf Club Wasteland』より)
(画像はSteam『Golf Club Wasteland』より)
(画像はSteam『Golf Club Wasteland』より)
(画像はSteam『Golf Club Wasteland』より)

 『Golf Club Wasteland』は8月リリース予定。ゲームを先に楽しみたい方は、6月中旬にSteamでリリースされる体験版を待ってほしい。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ