『Among Us』で新色クルー「マルーン」発表。えび茶あるいは栗色といわれる「レッド」そっくりのカラー

 ゲーム開発会社Innerslothは、宇宙人狼ゲーム『Among Us』のクルーの新色「マルーン」を発表。マルーンは日本語でえび茶、あるいは栗色と呼ばれている。大きなアップデートも用意されているようで、詳細は日本時間6月11日(金)午前3時から始まる「Summer Game Fest」にて発表予定だ。

 Twitterにマルーンの動画がアップロードされたが、圧縮により本来の色が出ていないようだ。改めて静止画でアップロードし直している。

 『Among Us』はさまざまな色をしたキャラクター「クルー」となり、宇宙船の修理などをミニゲームとして行うゲームだ。参加者の中には数名の裏切り者「インポスター」が潜んでおり、彼らはクルーを暗殺するのが目的。

 殺害現場が見つかるなどすると緊急ミーティングに入り、裏切り者がだれか会話を通じて推理していく。インポスターだと思われるクルーが見つかれば、彼を宇宙船外へと放り出すことになる。インポスターだとされるとクルーであっても問答無用で排除される。高い人気を誇るテーブルゲーム「人狼」をゲーム化したようなシステムだ。

 Summer Game Festでの公演を前に、「ローズ」、「グレー」、「タン」の3色が発表済み。ローズに対するピンクやグレーに対するホワイトなど、どの色も既存のクルーの色と似ているのが特徴だといえる。マルーンはレッドとかなり近い見た目だ。似た色が増えることで、ゲームの戦略も少し変わっていくかもしれない。

(画像は『Among Us』公式Twitterアカウントより)
(画像はニンテンドーeショップ『Among Us』より)

 『Among Us』の続報は日本時間6月11日(金)午前3時から始まるSummer Game Festにて発表予定だ。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ