魔術師を導いて強大な帝国を築くターン制ストラテジー『Songs of Conquest』2022年初頭に発売へ。オンライン・ローカルの対人戦モードやレベルデザイン機能も搭載

 スウェーデン・シェヴデに本社を置くパブリッシャー(販売元)のCoffee Stain Publishingは、ターン制ストラテジーゲーム『Songs of Conquest』を2022年初頭に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(SteamGOG.comEpic Games)。

 日本時間6月14日(月)朝に配信されたショーケースイベント「PC Gaming Show E3 2021」では、ゲームプレイを確認できる最新映像も公開されている。

(画像はSteam『Songs of Conquest』より)

 『Songs of Conquest』は、2017年に設立されたスウェーデン・ヨーテボリの開発スタジオ「Lavapotion」が第1作として開発中の作品である。「1990年代の作品から影響を受けている」という本作では、強力な魔術師「Wielder(行使者)」を冒険へと導き、旅のなかで見つけた豊かな土地に王国を築き上げる。

 もちろん本作の最終目標は建国ではなく世界制覇だ。勢力を拡大するためには国の資源を管理しつつ、遠方の勢力を制圧しなければならない。また、作中の戦闘では地形の高低差や狭い道の概念も存在。有効なダメージを敵へ与えるためには物理と魔法による攻撃の使い分けも必要となる。

 作中ではキャンペーンモードのほか、オンライン・ローカルの対人戦(PvP)モードやプレイヤー自身がオリジナルキャンペーンを作って共有できるレベルデザイン機能も搭載されているようだ。

 『Songs of Conquest』は2022年初頭に発売予定だ。執筆時点で日本語には対応していないが、興味があれば希望するストアのウィッシュリストへ登録して続報を待ってみてほしい。

 ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧