おうちレジャーにも使える『スーパーマリオ』4つのレジャー関連商品が新登場。7月下旬にはキャラクターライトの新商品4種類も発売予定

 任天堂販売は、自宅でも使える『スーパーマリオ』のレジャー関連商品を6月18日(金)に発売した。各商品はマイニンテンドーストアやNintendo TOKYO、大手通販サイト、家電量販店、生活雑貨店などのショップで購入できる。

 任天堂公式サイトの発表によると、新たに発売された商品は「ベランダで気兼ねなくアウトドアを楽しめる」として密かなブームを呼んでいる「ベランピング」にも活用できるサイズで計4種類となっている。

 ひとつ目は「ハテナブロック」を模したデザインのクーラーバッグだ。容量は10Lで500mlのペットボトルを9本収納可能。使用後は折りたたんで保管できるという。

 ふたつ目はハテナブロックをモチーフにしたスツールである。使用時のサイズは(約)幅250mm×奥行250mm×高さ260mmで座高は約250mm。80kgまでの耐荷重となっているため、子どもだけでなく大人も使える。

 また、スツール自体は360gで保管や持ち運びに便利な収納袋も用意されている。

 3つ目はブロックやアイテムのデザインが印刷された折りたたみクッション。折りたたんだ状態では立体的なブロックの形で、広げた際のサイズは(約)縦320mm×横320mm×厚さ20mmだ。ベンチやレジャーシートの下に敷くことで快適にベランピングを楽しめる。

 4つ目は3つのポケットが付いたネックポーチである。背面部のポケットはクリア素材で中身が見えるほか、正面上部にある「ハテナブロック」のフラップをめくると「スーパーキノコ」が飛び出す遊び心も取り入れられたデザインとなっている。

 さらに、7月下旬には英国・グッズ製造業者大手のパラドンが手がける「スーパーマリオ キャラクターライト」の新商品4種類も発売予定だ。

 このほかにも暑い季節に役立つグッズが販売中なので、興味があればマイニンテンドーストアや各種取り扱いショップをチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ