「メガドライブミニ」用アクセサリーキット『メガドラタワーミニZERO』が10月21日に発売決定。メガドライブミニに装着して「メガドラタワー」が完成

 セガは、アクセサリーキット『メガドラタワーミニZERO』を10月21日(木)に発売すると発表した。価格は税込4950円。6月23日(水)から予約受付を開始する。

 『メガドラタワーミニZERO』は、メガドライブミニ本体と同時発売した「メガドラタワーミニ」に続くアクセサリーキット第2弾。メガドライブに装着することにより、マスターシステムのソフトを遊ぶことができたアタッチメント「メガアダプタ」をミニチュア化をしている。さらに「マスターシステムカートリッジ」、「マイカードマークIII」もミニチュア化されている。

 すでに発売済みのメガドライブミニにデコレーションすることで、「メガドラタワーミニ」とは異なる、もうひとつの「メガドラタワー」が完成する。なお、本商品はメガドライブミニ専用のアクセサリーキットとなり、ゲームを実際にゲームをプレイすることはできない。

 なお、9月24日(金)に発売を予定しているアクション・アドベンチャー『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』では、主人公・八神隆之の探偵事務所内で、マスターシステムのゲームを多数楽しめるという。

 今回の『メガドラタワーミニZERO』セット内の「マスターシステムカートリッジミニ」のタイトルラインアップは、この『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』のゲーム内で遊べるマスターシステムの名作タイトルと同じものになる。ゲームプレイ中に『メガドラタワーミニZERO』を装着したメガドライブミニを並べて飾れば、一層気分が盛り上がるかもしれない。

 『メガドラタワーミニZERO』を10月21日(木)発売予定だ。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ