アニメ版『美味しんぼ』富井副部長の登場シーンだけをまとめた狂気の2時間スペシャル番組が配信へ。総選挙で3位に輝いた稀代の愛されキャラの名場面をダイジェストで振り返る

 国民的グルメ漫画『美味しんぼ』のアニメ版公式YouTubeチャンネルは、5月に開催されたキャラクター総選挙の結果を受け、3位に輝いた富井副部長(本名:富井精一)の登場シーンをまとめた特別放送を7月9日(金)20時より2時間にわたり配信すると伝えた。

 『美味しんぼ』は、雁屋哲氏原作、花咲アキラ氏の作画により、『ビッグコミックスピリッツ』で1983年に連載を開始した人気グルメ漫画(本稿執筆時点では休載中)。山岡士郎と同僚の栗田ゆう子を主人公に、「美食倶楽部」を主宰する山岡の父・海原雄山との料理対決をはじめ、食を通じたエピソードの数々が多彩な形で描かれてきた。

 山岡・栗田が記者として働く東西新聞社では、劇中の物語に関わる多数の社員が登場する。今回特集される富井副部長は、主人公コンビが在籍する文化部のトリックスターとして知られ、庶民的な性格と時に見せる奇行で多くのファンを持つ人気キャラクター。その愛されぶりは先の総選挙で山岡・栗田を抑えて3位の座を占めたことからも明らかだ。

(画像は公式YouTubeコミュニティページより)

 特定キャラクターの場面を集めたスペシャル放送は、総選挙で堂々の1位に君臨した「海原雄山」特集に続く第2回。2位の岡星精一を差し置きスポットライトが当たる恰好となった富井副部長は、中間管理職という立場ながら小市民的な性格や酒乱癖が災いし、問題行動を繰り返すトラブルメーカーとしての顔も持つ。

 さらには恐妻家、大食い、あがり症といった属性を持ち、グルメ漫画においては致命的ともいえる「味音痴」ですらある富井副部長だが、根は優しく人間味に富む苦労人であることは触れておきたい。本作の公式Twitterもこの度の特別放送に際し、「#がんばれ富井副部長」とハッシュタグを展開してエールを送っている。

 放送が間近に迫る中、YouTubeの配信ページにはすでに複数のコメントが寄せられており、期待度の高さが伺える本特集。まだ富井副部長を知らないという方もこの機会に視聴してみてはいかがだろうか。番組は7月9日(金)20時よりプレミア公開。

ライター/dashimaru

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧