『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』PC/PS4ダウンロード版をカートへ追加できない事態が週末に発生。著名Twitchストリーマーのプレイ開始や公式放送が要因か

 日本時間7月11日(日)、スクウェア・エニックスの公式通販サイトにて、PCおよびPS4向けのダウンロード版『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』が一時的にカートへ追加できない事態となっていたようだ。なお、執筆時点では正常に追加処理を実行できる。

 海外ソーシャルブックマークサービスのReddit上では複数件の報告が挙げられており、海外メディアのKotaku「デジタル版も完売するほどの人気ぶり」として本トピックを報じている。

(画像はReddit「Yup, this is actually happening. Would-be sprouts, please be patient – this is pretty unprecedented. Server congestion is temporary.」より)
(画像はSteam『FINAL FANTASY XIV: Shadowbringers』より)

 考えられる要因はふたつあり、ひとつは220万人に近いフォロワー数を持つTwitchストリーマーのAsmongold氏がオンラインRPG『World of Warcraft』の最新アップデートに不満を表明し、ほかの作品をプレイする試みのひとつとして『ファイナルファンタジーXIV』を始めた点である。

 初回が配信された日本時間7月5日には、Asmongold氏のフォロワーたちが一斉にSteam版『ファイナルファンタジーXIV』を開始。海外メディアEurogamerによると、最大同時接続プレイヤー数を約2年ぶりに更新する事態となっている。

 もうひとつの要因は、日本時間7月11日(日)に実施された同作の公式番組「第7回 14時間生放送」だ。配信序盤では11月23日(火)発売の拡張パッケージ『暁月のフィナーレ』に関連する最新情報のほか、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が携わるシリーズ最新作『ファイナルファンタジーXVI』の進捗も少しだけ報告されたようだ。

 『ファイナルファンタジーXIV』では、過去にプレイしていた人向けの無料ログインキャンペーンが8月23日(月)まで開催されている。期間も7日間から14日間へ拡大しているので、興味があれば再び世界を冒険してみてほしい。

(画像はSteam『FINAL FANTASY XIV: Shadowbringers』より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧