『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が8月13日よりAmazon Prime Videoにて配信決定。劇場公開は、7月21日に一部劇場を除き終映へ

 エヴァンゲリオン公式Twitterアカウントは、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を8月13日(金)よりAmazon Prime Videoにて配信すると発表した。

 今年3月に公開されたばかりの『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が、はやくも日本でAmazon Prime Videoに登場する。海外ではすでに発表されていたが、今回の発表で日本でも視聴が可能となることが明らかとなった。

 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2007年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』からはじまった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの4作目となり、完結篇にあたる。またTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』を含めたシリーズの完結篇でもある。

 3月8日〜7月12日までの127日間累計で興行収入が100億円を突破した大ヒットを記録している。なお劇場公開は、7月21日(水)に一部劇場を除き終映となる。

(画像はTwitterより)

 Amazon Prime Videoではすでに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が配信しており、これに『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を加えてシリーズを一気に視聴することも可能だ。

 まだ劇場観た人も、また劇場で観られなかった人も自宅で『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を楽しんでみてはいかがだろうか。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は8月13日(金)よりAmazon Prime Videoにて配信だ。

【あわせて読みたい】

庵野監督がNHKの番組で見せた“一見すると無茶苦茶にも見える行動”も実は合理的? 『シン・エヴァ』100億円突破から見える、庵野監督の合理性とマーケティング力

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧