「庵野秀明氏」と「松本人志氏」の対談が実現、『庵野秀明+松本人志 対談』がAmazonプライム会員向けに8月20日より配信へ

 アマゾンジャパン合同会社は、庵野秀明氏松本人志氏が対談する番組『庵野秀明+松本人志 対談』をAmazonプライム会員向けに独占配信すると発表した。あわせて予告編を公開している。

 配信は8月20日(金)からを予定している。

 『庵野秀明+松本人志 対談』は、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を企画・原作・脚本・総監督を務めた庵野秀明氏と、『ドキュメンタル』企画・プロデュースを担当している松本人志氏が初対談を収録した映像作品。なおこの対談映像を監督したのは、タレント、映画監督の品川ヒロシ氏が務めている。

 対談は、ふたりが幼少期に影響を受けたという『ウルトラマン』や『仮面ライダー』などのTV番組に関してや、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を鑑賞した松本氏の感想などからはじまり、庵野氏の作品作りへのこだわり、松本氏がたどり着いたというお笑いの「最後のピース」についてなど、話題は多岐に及ぶ。

「庵野秀明氏」と「松本人志氏」の対談が実現、『庵野秀明+松本人志 対談』がAmazonプライム会員向けに8月20日より配信へ_001
「庵野秀明氏」と「松本人志氏」の対談が実現、『庵野秀明+松本人志 対談』がAmazonプライム会員向けに8月20日より配信へ_002
「庵野秀明氏」と「松本人志氏」の対談が実現、『庵野秀明+松本人志 対談』がAmazonプライム会員向けに8月20日より配信へ_003

 解禁となった予告編では、庵野氏と松本氏の初めての出会いの瞬間が映し出されており、初対面ということで、お互いに緊張を隠せない様子が伺える。松本氏が「どうなるんでしょうね?」と対談の展開を懸念すると、庵野氏は「ええ、すぐに滞ると思います」と切り返し、松本氏は思わず大笑いしてしまう様子が映し出されている。

 対談を終えたふたりは、初対面でこんなにも多く語り合ったことはなかったと話しながら、お互いに「似ているところがある」と感じ、最後は再会を誓い合っている内容になっているという。

 『庵野秀明+松本人志 対談』を8月20日(金)より、Amazonプライムビデオにて配信予定だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月27日18時~2023年1月27日19時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ