4匹の魚たちがペットショップから脱出して海を目指す『I Am Fish』が9月17日に発売。物理ベースの3Dアクションゲーム

 Curve DigitalとBossa Studiosは8月24日に、魚たちを操作して海を目指すアドベンチャーゲーム『I Am Fish』が日本時間で9月17日に発売することを発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)Xbox Series X|SXbox OneXbox Game Pass(PC/コンソール)となっている。日本語にも対応。

 『I Am Fish』はペットショップに連れ去られた魚たちが、人間の追跡を振り解き海を目指す3Dアクションアドベンチャーゲーム。プレイヤーは金魚の主人公とその仲間の三匹の魚を操作し、道路や病院、下水道、空港など様々なマップを進んでいくこととなる。

 操作可能なキャラクターは、金魚と飛行可能なトビウオ、膨らんで転がるハリセンボン、噛みつくアクションができるピラニアが用意されており、多彩な物理ベースのアクションが楽しめる。

 グラフィックはデフォルマティブなキャラクターデザインと光沢のある質感で描写され、「ペットショップに連れ去られた魚がを目指して奮闘する」シナリオと相まって『ファインディング・ニモ』を彷彿とさせる体験が期待できるだろう。

 また、Steamストアページにて体験版が配信されているため、興味がある読者は発売に備えて実際に遊んでみるのも良いだろう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ