プラチナゲームズが手掛けるシューティングゲーム『ソルクレスタ』が12月9日に発売決定。合体・分離システムが特徴のクラシックゲームの魂を受け継ぐ作品

 プラチナゲームズは、ゲームイベント「BitSummit THE 8th BIT」にてシューティングゲーム『ソルクレスタ』を12月9日に発売すると発表した。対象プラットフォームは、PS4、Nintendo Switch、PC(Steam)。価格は税別3980円。

 『ソルクレスタ』は、日本物産が開発し1980年に稼動した『ムーンクレスタ』、1985年に稼動した『テラクレスタ』の流れをくむ、合体・分離システムが特徴のシューティングゲームだ。

 プレイヤーは太陽奪還組織「ソルクレスタ」の一員となって、3機からなる最新鋭合体型戦闘機「ヤマト」を操縦する。大宇宙暗黒組織「メガ・ゾファー」に支配された太陽と太陽系惑星を奪還することが目的となる。

 プレイヤーが操作することになる戦闘機ヤマトは、いつでも分離と合体を行うことができる。合体を解き、組み合わせ順を変化させて合体することにより、ショットが変化したり、分離したままフォーメーションを組むことによって、強力な攻撃をショットを放つことができる。

プラチナゲームズが手掛けるシューティングゲーム『ソルクレスタ』が12月9日に発売決定。合体・分離システムが特徴のクラシックゲームの魂を受け継ぐ作品_001
(画像はYouTube「BitSummit THE 8th BIT (ビットサミット ザ エイト ビット) – 1日目」より)
プラチナゲームズが手掛けるシューティングゲーム『ソルクレスタ』が12月9日に発売決定。合体・分離システムが特徴のクラシックゲームの魂を受け継ぐ作品_002
(画像はYouTube「BitSummit THE 8th BIT (ビットサミット ザ エイト ビット) – 1日目」より)
プラチナゲームズが手掛けるシューティングゲーム『ソルクレスタ』が12月9日に発売決定。合体・分離システムが特徴のクラシックゲームの魂を受け継ぐ作品_003
(画像はYouTube「BitSummit THE 8th BIT (ビットサミット ザ エイト ビット) – 1日目」より)
プラチナゲームズが手掛けるシューティングゲーム『ソルクレスタ』が12月9日に発売決定。合体・分離システムが特徴のクラシックゲームの魂を受け継ぐ作品_004
(画像はYouTube「BitSummit THE 8th BIT (ビットサミット ザ エイト ビット) – 1日目」より)
プラチナゲームズが手掛けるシューティングゲーム『ソルクレスタ』が12月9日に発売決定。合体・分離システムが特徴のクラシックゲームの魂を受け継ぐ作品_005
(画像はYouTube「BitSummit THE 8th BIT (ビットサミット ザ エイト ビット) – 1日目」より)

 また「BitSummit THE 8th BIT」で公開された映像では、本作がシューティングゲーム中にキャラクターたちの会話劇がボイスつきで進行し、ストーリーやドラマティック性を重視していることが確認することができた。

 総監督・シナリオは『大神』や『ベヨネッタ』などを代表作に持つ神谷英樹氏が務めている。

 本作は、プラチナゲームズが新たに取り組むブランド「ネオ-クラシック・アーケード」シリーズの第1弾となり、クラシックゲームの魂を受け継ぎつつ、ゲームの本質的な面白さを現代の技術で追求する作品となる。

 シューティングゲーム『ソルクレスタ』を12月9日に発売予定だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月31日15時~2023年1月31日16時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ