カタくなった頭をほぐす脳活性化ゲーム新作『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』Nintendo Switch向けに発表。12月3日発売予定

【更新 2021/9/2 22:45】本文の追記にあわせて任天堂から配信された公式画像素材を追加しました。

 任天堂は9月2日(木)、12月3日(金)発売予定のNintendo Switch用新作ソフト『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』を発表した。価格はいずれも税込でパッケージ版3278円、ダウンロード版3200円。マイニンテンドーストアではパッケージ版・ダウンロード版の予約受付がスタートしたほか、初公開映像もお披露目されている。

カタくなった頭をほぐす脳活性化ゲーム新作『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』Nintendo Switch向けに発表。12月3日発売予定_001

 『やわらかあたま塾』は、2005年に発売されたニンテンドーDS用ソフトを第1作とする脳活性化ゲームのシリーズである。今回発表された『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』は、2007年に発売されたシリーズ第2作『Wiiでやわらかあたま塾』以来14年ぶりの新作だ。公式サイトの情報によると、収録されているストレッチは『やわらかあたま塾』と『Wiiでやわらかあたま塾』から厳選。より遊びやすくなるように調整されているという。

 作中では「直感」「記憶」「分析」「数字」「知覚」の計5ジャンルに分かれた問題に挑んで“やわらか度”を伸ばしていく。携帯モードの“おすそわけプレイ”や最大4人でのローカルマルチプレイに対応しているほか、今作ではインターネットへの接続で「ゴースト」と呼ばれる別プレイヤーのプレイデータと対戦可能。競争を楽しみながら“脳力”を鍛えられるようだ。

 なお、本作のオンラインプレイには有料サービス「Nintendo Switch Online」への加入が必要となる。加入していない人はゴーストとの対戦を利用できない点に注意されたい。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ