チームバトル対戦アクション『マジシャンズデッド』PS4向けの新作が発表。ティーザーサイトが公開されたほかTGS2021へのブース出展も明らかに

 オーイズミ・アミュージオは9月15日(水)、対戦アクションゲーム『マジシャンズデッド ~Force of the Soul~』をPS4向けに発売することを発表した。あわせてティーザーサイトも公開されている。

 『マジシャンズデッド ~Force of the Soul~』は超能力者(サイキッカー)魔法使い(マジシャン)によるチームバトルアクションゲーム。ユニークなバトルシステムや、豪華声優陣の演じる個性豊かなキャラクターなどが魅力となる。

 記事執筆時点においては、2016年に稼働開始したアーケードゲーム『マジシャンズデッド』との関係や相違点などについては明記されていない。ただし、開発にはアーケード版『マジシャンズデッド』や『ガンスリンガー ストラトス』などのタイトルで知られるバイキングが関わっているようだ。
 アーケード版『マジシャンズデッド』では、非接触型モーションセンサーによる独特の操作システムが大きな特徴となっていた。今回PS4で発売されるにあたり、どういった調整が行われるのかに注目が集まっている。

 なお、9月30日(木)から開催される「東京ゲームショウ 2021 オンライン」では本作のブースが出展予定。こちらも詳細については、公式ホームページやTwitterなどで随時公開されていくとのことだ。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ