米づくりアクションRPG『天穂のサクナヒメ』低価格のパッケージ版が12月9日に発売決定、価格は2980円。本格的な米づくりが話題となり日本ゲーム大賞では優秀賞に輝いた作品

 マーベラスは『天穂のサクナヒメ』の低価格版『天穂のサクナヒメ BEST PRICE』を12月9日(木)に発売すると発表した。

 あわせて、ゲーム本編の後日談を描いた小説『天穂のサクナヒメ ココロワ稲作日誌』が10月4日(月)に発売。マーベラス公式Twitterでは、こちらの書籍が抽選で当たるキャンペーンを開催している。

 『天穂のサクナヒメ』は、鬼が支配する「ヒノエ島」を舞台とする和風アクションRPG。爽快なアクションやあたたかみのある和風デザインのほか、良い米を収穫するほどプレイヤーキャラクター「サクナヒメ」が強化される独特のシステムが特徴となる。
 ゲーム内で行える「米づくり」の非常に本格的な描写が随所で話題となり、2020年には農林水産省による作品関係者への取材も行われていた。

農林水産省の公式サイトにおける「米の栽培方法」の解説ページへのアクセス数が増加。2020年末より上昇の背景に『天穂のサクナヒメ』の人気か

 また、先日東京ゲームショウ 2021 オンライン内で発表された「日本ゲーム大賞 2021」の年間作品部門で優秀賞を受賞。世界累計出荷本数は100万本を突破するなど、高い評価を受けたタイトルである。

 『天穂のサクナヒメ BEST PRICE』はPS4、Nintendo Switch向けに12月9日(木)発売予定。価格は2980円(税抜)となっている。

 以下、リリース文を引用。

Nintendo Switch™/PlayStation®4『天穂のサクナヒメ BEST PRICE』お買得価格で12月9日に発売決定!
発売決定記念Twitterプレゼントキャンペーン実施!

株式会社マーベラスは、世界累計出荷本数100万本(※)を突破したNintendo Switch™/PlayStation®4用ソフト『天穂のサクナヒメ』のパッケージ版がお買い求めやすい価格になった『天穂のサクナヒメBEST PRICE』を2021年12月9日(木)に発売決定しました。
価格は2,980円+税と大変お買い得になっております。

さらに本作の発売決定を記念して、本日、集英社より発売の小説『天穂のサクナヒメ ココロワ稲作日誌』が当たる「Twitterキャンペーン」を本日より実施します。
この機会に本格的な米づくり体験が話題となった本作をぜひ、プレイしてみてください。

※ 世界累計出荷本数には、パッケージ版の出荷確定本数とダウンロード版およびSteam版(PC)の販売数を含みます。

公式サイト:https://www.marv.jp/special/game/sakuna/
公式Twitter:https://twitter.com/marvelous_cs


■『天穂のサクナヒメBEST PRICE』発売決定記念!!小説『天穂のサクナヒメ ココロワ稲作日誌』が当たるTwitterプレゼントキャンペーン開催!

『天穂のサクナヒメBEST PRICE』の発売決定を記念して、
集英社のJUMP j BOOKSより本日発売した小説『天穂のサクナヒメ ココロワ稲作日誌』を抽選で3名様にプレゼントするTwitterキャンペーンを実施します。
期間中、マーベラスコンシューマー公式Twitterアカウントをフォロー&対象ツイートをRTしてご応募ください。
本小説は『天穂のサクナヒメ』の後日談を描いた作品です。本作をプレイされた方もこれからプレイされる方も奮ってご応募ください!

<キャンペーン期間>
2021年10月4日(月)~2021年10月17日(日)23:59まで

<応募方法>
(1)マーベラスコンシューマ公式Twitterアカウント(@marvelous_cs)をフォローしてください。
(2)キャンペーンのツイートをリツイートしてください。

<賞品>
小説『天穂のサクナヒメ ココロワ稲作日誌』 3名様

米づくりアクションRPG『天穂のサクナヒメ』低価格のパッケージ版が12月9日に発売決定、価格は2980円。本格的な米づくりが話題となり日本ゲーム大賞では優秀賞に輝いた作品_001

<『天穂のサクナヒメ ココロワ稲作日誌』概要>

●あらすじ
ヒノエ島――神と人が手を携え鬼を払い、稲の実りで満たした地。
サクナヒメは、先の戦いの後も、いまだこの地で米作りに励んでいる。
そんな彼女を見つめるひとりの影――車輪と発明を司る神でありサクナの親友、ココロワヒメ。
ココロワはとある事情によって、親友と同じくこの地で不慣れな稲作に取り組むことになったのだが――?

●書誌情報
『天穂のサクナヒメ ココロワ稲作日誌』
原作:えーでるわいす
小説:安藤敬而
定価:本体1,000円+税
体裁:B6判
ISBN:978-4-08-703515-5
発行:株式会社 集英社
権利表記:©2020 Edelweiss. / Marvelous Inc. / XSEED Games

■世界累計出荷100万本突破!本格的なお米づくり体験が話題の和風アクションRPGがお買い得価格で登場!

鬼が支配する「ヒノエ島」を舞台に豊穣神サクナヒメが大暴れ!
様々な「武技」による華麗な連続攻撃と伸縮自在の「羽衣」による縦横無尽な爽快アクションが楽しめる。
そして、本作のもう一つの特徴が「米づくり」。
田起こし、田植え、収穫など一つ一つの工程を丁寧に行い良い米を収穫するほど、豊穣神サクナは強くなる!

【探索】
農具を使ったさまざまな武技を駆使して鬼退治!
伸縮自在の羽衣は移動だけではなく、鬼をつかんで投げたり攻撃も可能!

米づくりアクションRPG『天穂のサクナヒメ』低価格のパッケージ版が12月9日に発売決定、価格は2980円。本格的な米づくりが話題となり日本ゲーム大賞では優秀賞に輝いた作品_002

【米づくり】
田植、稲刈り、脱穀など八つの工程を行い良質の米を収穫しよう。
武神の父と豊穣神の母を持つサクナは、立派な米を育てることで強くなる。

米づくりアクションRPG『天穂のサクナヒメ』低価格のパッケージ版が12月9日に発売決定、価格は2980円。本格的な米づくりが話題となり日本ゲーム大賞では優秀賞に輝いた作品_003

【料理・農具づくり】
収穫した米や探索で獲得した食料を調理して食べることでサクナの能力が一時的に上昇。
集めた素材を使い探索を有利にする農具を開発することもできる。

米づくりアクションRPG『天穂のサクナヒメ』低価格のパッケージ版が12月9日に発売決定、価格は2980円。本格的な米づくりが話題となり日本ゲーム大賞では優秀賞に輝いた作品_004

<製品スペック>
■タイトル:天穂(てんすい)のサクナヒメ BEST PRICE
■ジャンル:和風アクションRPG
■販売:マーベラス
■企画・開発:えーでるわいす
■対応ハード:Nintendo Switch/PlayStation®4
■プレイ人数:1人
■発売日:2021年12月9日(木)発売予定
■価格:BEST PRICE版(パッケージ) 2,980円+税
■CERO:B
©2021 Edelweiss. Licensed to and published by XSEED Games / Marvelous USA, Inc. and Marvelous, Inc.

※ゲーム画面は、PlayStation®4版の開発中のものです
※Nintendo Switch™のロゴ・Nintendo Switch™は任天堂の商標です。
※“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ