ループする暗闇の世界をカードで操作し、ヒーローを鍛え上げていくユニークなRPG『Loop Hero』のNintendo Switch版が発売開始

 Devolver Digitalは12月9日(木)、RPG『Loop Hero』のNintendo Switch版をリリースした。

 『Loop Hero』は2021年3月にPC(SteamEpic Games Store)向けにリリースされた、主人公がループし続ける“マップ”を操作するユニークなゲーム性で人気を獲得したタイトルだ。2021年の「The Game Awards」では「最高のインディーゲーム」(Best Indie)部門にノミネートされた実績も持つ。

ループする暗闇の世界をカードで操作し、ヒーローを鍛え上げていくユニークなRPG『Loop Hero』のNintendo Switch版が発売開始_001

 カードとして表現された「村」「山」「墓場」などの要素をマップにくわえていくことで、主人公がそれに応じた効果を受ける。シンプルにステータスを上昇させるものや、敵を出現させ経験値を稼げるようになるもの、さらにカードの配置の組み合わせによっては追加効果を得られるものもある。

 ループの中で集めた資材は拠点のアップグレードに用いることが可能だ。敵に倒されてしまうとそれまでに集めた資材の大半を失ってしまうため、プレイヤーは退却するか、もう1周ねばるか、といった選択を迫られる

 拠点を拡張していくことで新たなカードやクラスがアンロックされていき、戦いを手助けしてくれるNPCも集まってくる。ループの構成は自動生成でも、プレイを続けていく中で次第に冒険が楽になっていく、成長を実感できる構造となっているようだ。

 『Loop Hero』のNintendo Switch版は12月9日(木)より配信中、価格は1520円(税込)となる。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


廻れ、失われた記憶を取り戻すために。ループし続ける世界を冒険するストラテジーRPG! 『Loop Hero』Nintendo Switch™️版リリースのお知らせ

本日 Devolver Digital は、失われた記憶を取り戻すためにループする世界を冒険していくユニークな RPG『Loop Hero』を Nintendo Switch™️にてリリースいたします。

本作は2021年3月5日に PC(Steam / Epic Games Store)にてリリースされて以来、多くのユーザーから好評を受け、今年の「The Game Awards」では Best Indie 部門にてノミネートされたタイトルでもあります。

暗闇が何もかもを包み込み、すべての記憶が消滅しようとしている世界。失われた記憶を取り戻すために、1人の冒険者として立ち上がりましょう!プレイするごとに新鮮なシステムに出会える独特な RPG をぜひご体験ください。

『Loop Hero』とは

廻れ、失われた記憶を取り戻すために。
ループし続ける世界を冒険するストラテジーRPG!

――死神が無限のループへと世界を投げ入れ、命あったものは暗闇が支配する終わりのない混沌へと落ちていった。

空間なき場所、時間なき場所、記憶なき場所…そこで目を覚ましたのは1人の冒険者。

建造物や環境を配置できる不思議なカードデッキを手にして、彼と共にループする道を冒険しながら、世界から失われてしまったものを少しずつ取り戻そう。

そして、いくつもの冒険を重ねるにつれて、新たなクラス、カード、能力、邪悪なボスがアンロックされていく。ループの先に待ち受ける想像を越えた存在へ立ち向かい、この終わりなき混沌の世界を救おう!

<ゲームの特徴>
◆ループごとに異なる無限の冒険
冒険に旅立つ前に世界を形作るためのカードデッキを編集しよう。
さまざまなカード同士のバランスを考えることが何よりも重要だ。
中には特殊な効果を発揮する組み合わせも存在しているらしい…。
デッキを作り上げたら、自動生成されるループへと飛び込もう!

◆混沌に落ちたこの世界を救え
いくつものループを越えて、暗闇に満ちた世界に明かりを灯そう。
冒険で手に入れた資源を使えば、キャンプをアップグレードできる。
設備を充実させることで、新たなカードやクラスがアンロックされ、戦いを手助けしてくれる生存者たちも集まってくるはずだ。

『Loop Hero』詳細

https://loophero.com/
Nintendo eShop : https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000041967.html
タイトル : Loop Hero開発 : Four Quarters販売 : Devolver Digitalジャンル : ロールプレイング / ストラテジー / アドベンチャープレイ人数 : オフライン 1人プラットフォーム : Nintendo Switch™️価格 : 1,520円(税込)
コピーライト : Copyright 2021 Four Quarters. All Rights Reserved.アニメトレーラー : https://youtu.be/69RWqTdbxZM
ゲームトレーラー : https://youtu.be/o4l9pAxJcS0

【デベロッパー】Four Quarters について

Four Quarters は、ロシアを拠点とするインディーゲーム開発スタジオです。現在、チームは国内のさまざまな場所からリモートで作業していますが、それでも多種多様でクリエティブなプロジェクトを進行させています。代表作として、ノンリニアなパズルゲーム『Please,
Don’t Touch Anything』や、初週で50万人以上のプレイヤーが楽しんだ『Loop Hero』などがあります。公式サイト: https://twitter.com/_FQteam

【パブリッシャー】Devolver Digital について

世界中のインディーゲームファンから熱い信頼と注目を集める Devolver Digital。『Inscryption』『Loop Hero』『Death’s Door』『GRIS』『Serious Sam 4』『Enter the Gungeon』など、個性的で良質なデジタルコンテンツを配信しているゲームパブリッシャーです。作品を探し求め、世の中に伝え広め、公正な価格帯を提示し環境を整えることで、世界中のアーティストとそのファンをサポートし続けています。公式サイト: http://www.devolverdigital.com/

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Enter the Gungeon』『Overcooked®シリーズ』『Dead Cells』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Eastward(イーストワード)』『Inscryption』など200以上のタイトルをサポートしてきました。
公式サイト: https://www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

【あわせて読みたい】

究極の「ループもの」がゲームで現れた!『Loop Hero』がシステムもストーリーも深すぎてすごい

「周回」のようなゲーム的なループを深堀りしているだけでなく、「ループ」という概念そのものに真正面から取り組んだ上質な「ループもの」である『Loop Hero』のレビュー記事

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月9日14時~2023年2月9日15時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ