Prime Gamingで2月配信のラインナップが公開、火山の噴火で文明が滅亡した世界で生存を目指す『Ashwalkers』、ファウルがないサッカーゲーム『Golazo! Soccer League』など

 Amazonは、プライム会員向けサービスPrime Gamingの2022年2月向けのゲームタイトルのラインナップを発表した。プライム会員なら無料でプレイが可能だ。

 銀河系を探索するストラテジーゲーム『Stellaris』や、リズムゲームとシューティングが融合した『Double Kick Heroes』など5タイトルが発表されている。

 2月の配信タイトルは以下のとおり。

『Stellaris』
『Ashwalkers: A Survival Journey』
『As Far As The Eye』
『Double Kick Heroes』
『Golazo! Soccer League』

Prime Gamingで2月配信のラインナップが公開、火山の噴火で文明が滅亡した世界で生存を目指す『Ashwalkers』、ファウルがないサッカーゲーム『Golazo! Soccer League』など_001
(画像はYouTube「Prime Gamingに2月登場」より)

 今回の目玉は、銀河帝国を作り上げていくストラテジーゲーム『Stellaris』だ。銀河系を探索して異星人種族と交流したり戦争をしたりして、宇宙を開拓していく。宇宙船製造ステーションなどを建設して、自分だけの銀河叙事詩を作り上げよう。

Prime Gamingで2月配信のラインナップが公開、火山の噴火で文明が滅亡した世界で生存を目指す『Ashwalkers』、ファウルがないサッカーゲーム『Golazo! Soccer League』など_002
(画像はYouTube「Prime Gamingに2月登場」より)

 『Ashwalkers: A Survival Journey』は、火山の噴火によって絶滅の危機に瀕している世界を舞台にしたサバイバル・アドベンチャー。分隊の空腹度や体温、エネルギーを管理しながら、生存のために伝説の地を目指す。道中は過酷な選択をしなければいけないときもある。

Prime Gamingで2月配信のラインナップが公開、火山の噴火で文明が滅亡した世界で生存を目指す『Ashwalkers』、ファウルがないサッカーゲーム『Golazo! Soccer League』など_003
(画像はYouTube「Prime Gamingに2月登場」より)

 『As Far As The Eye』は世界が水没する前に動物を率いて、聖地「The Eye」を目指すストラテジーゲーム。ゲームは戦闘がなく資源の管理、建設、交易などにフォーカスをあてている。温かみのあるアートデザインが特徴だ。

Prime Gamingで2月配信のラインナップが公開、火山の噴火で文明が滅亡した世界で生存を目指す『Ashwalkers』、ファウルがないサッカーゲーム『Golazo! Soccer League』など_004
(画像はYouTube「Prime Gamingに2月登場」より)

 また『Double Kick Heroes』は、リズムゲームとシューティングが融合したユニークな一作。ヘビーメタルやハードロックを奏でながら、愛車「ガンデラック」に乗って、ゾンビの群れを倒しながら地獄のハイウェイを突き進もう。

Prime Gamingで2月配信のラインナップが公開、火山の噴火で文明が滅亡した世界で生存を目指す『Ashwalkers』、ファウルがないサッカーゲーム『Golazo! Soccer League』など_005
(画像はYouTube「Prime Gamingに2月登場」より)

 『Golazo! Soccer League』は、ファウルやオフサイドがないサッカーゲーム。現実をシミュレートしたものではなく、テンポよくサッカーを楽しむことできるゲームとなっている。

 各タイトルの日本語対応については、他のプラットフォームでは『Ashwalkers: A Survival Journey』だけ日本語に対応しておらず、『Stellaris』はコンソール版のみ日本語に対応しているので、それ以外のタイトルは日本語に対応していると推測できる。

 いずれのタイトルも約1か月の配信期間となっているので、配信が開始されたら忘れずにライブラリに登録しておこう。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ