アニメ「『進撃の巨人』 The Final Season」完結編が2023年に放送決定。巨人の足跡の中に立つミカサ、アルミン、リヴァイらの予告映像も公開

 諫山創氏が原作を手がけるテレビアニメ「『進撃の巨人』 The Final Season」の完結編が、NHK総合にて2023年に放送されると4月4日(月)に明らかになった。あわせて予告映像とティザービジュアルが公開されている。

 原作である『進撃の巨人』は、2009年から2021年にかけて『別冊少年マガジン』誌上で連載されたダーク・ファンタジーマンガ。強大な力を持つ巨人を相手に苛烈な戦いを挑む人間たちのドラマを描き、アニメ化をはじめゲーム化、実写映画化など多彩なメディアミックス展開も行われ人気を博している。

 テレビアニメ版においては2013年より第1期の放送が開始され、2022年時点では第4期(The Final Season)の「Part 2」までが公開。このたびの制作は全12話となる「Part 2」の最終エピソードの放送直後に発表されたもので、10年の節目に完結編を迎える形だ。

 解禁された予告映像およびティザービジュアルでは、巨人の足跡の中に立つミカサアルミンリヴァイら調査兵団のメンバーの姿に加え、目的と行動をともにするライナーファルコといったマーレの面々が映し出されている。

 完結編のアニメーションは第4期から制作を担当しているMAPPAが手がけることも伝えられた。アニメ版公式Twitterアカウントでは梶裕貴さん、石川由依さん、井上麻里奈さんら主演キャスト陣によるコメント動画も投稿されており、ティザービジュアルの発表ツイートには執筆時点で7万件を超える「いいね」が付くなど多くの注目を集めている。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月28日04時~2023年1月28日05時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ