『FGO』に登場するオリオンの“⾝⻑230cm”はけっこう現実的な設定?古代ギリシャ研究家の藤村シシンさんとギリシャ神話の英霊たちを見る「ゲームさんぽ」最新エピソードが公開

 LINE株式会社が運営するライブドアニュースは、ゲームで描かれた世界を現実へ即して各分野の専門家に語ってもらう動画コンテンツ「ゲームさんぽ」について、古代ギリシャ研究家の藤村シシンさんがスマートフォンRPG『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー、FGO)』キャラクター設定を実際の神話に基づいて解説する最新エピソードを公開した。なお、本エピソードは全3回の構成で第2話は4月29日(金)、 第3話は5⽉6⽇(⾦)のそれぞれ18時に公開される予定だ。

 今回のゲームさんぽでは、同様にギリシャ神話をテーマに組み込んだ『アサシン クリード オデッセイ』『HADES』に関してさまざまな解説を披露した藤村さんがアニプレックスから配信されている『FGO』のキャラクターデザインや設定をチェック。第1回で藤村さんは星座の名としても知られる「オリオン」の身長について、神話では18mであったとの伝承からゲーム内の設定である“2m30cm”が「現実的な設定になっている」と指摘したほか、狩猟・貞潔の⼥神であるアルテミスとの恋仲に「オリオンがアルテミスに嫌われていた」との説もあったとする話題を展開している。

 また、第2回では“強すぎてキャラクターとして扱いづらい”難点をもつという「ヘラクレス」を特集。第3話では船で航海の旅に出た“アルゴノーツ”の英雄「イアソン」と結婚相⼿であった魔⼥「メディア」 を取り上げており、イアソンのリーダー像に関して「時代の変化にあわせて⺠主的なキャラクターとして求められるようになった」とする独自の分析や、愛の⼥神「アフロディーテ」が女性に声をかけられないイアソンのお膳立てをした消極的な伝承も紹介されるようだ。藤村さんの軽妙なトークそのものも面白い内容となっているので、興味があればチェックしておくとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


古代ギリシャ研究家とゲーム内の神話の英雄を⾒る動画公開
スマートフォン向け⼈気 RPG ゲーム FGO を藤村シシンさんと⾒る

使⽤タイトル:『Fate/Grand Order』(フェイト・グランドオーダー)(販売元:アニプレックス)解説者:古代ギリシャ研究家 藤村シシン(ふじむらししん)

ライブドアニュース(運営:LINE 株式会社)は、ゲームで描かれた世界を現実に即して各分野の専⾨家に語ってもらう動画コンテンツ「ゲームさんぽ」を YouTube 上で提供しています。今回、全世界の英雄を召喚して戦う、スマートフォン向け⼈気 RPG ゲーム『Fate/Grand Order』(以下、FGO)を、古代ギリシャ研究家の藤村シシンさんが解説する動画を全 3 回にわたり公開します。
第⼀話は 4 ⽉ 23 ⽇(⼟)、第⼆話は 4 ⽉ 29 ⽇(⾦)、第三話は 5 ⽉ 6 ⽇(⾦)のそれぞれ 18:00 にライブドアニュース YouTube チャンネルで公開されます。

動画公開時間・URL

第⼀話公開時間:4 ⽉ 23 ⽇(⼟) 18 時
URL: https://youtu.be/vkIzI2VTWh0

第⼆話、第三話はそれぞれ公開時間に下記ライブドアニュース YouTube チャンネルにて公開されます。

ライブドアニュース YouTube チャンネル
https://www.youtube.com/user/gotouchi10sec

■ギリシャ神話専⾨家のシシンさんが FGO のキャラ設定を解説

ゼウスやヘラなどの神やヘラクレスなどの英雄が登場するギリシャ神話は伝説として⻑い時代にわたって語り継がれているため、設定が⼤きく脚⾊され「盛られ」ていたり、さまざまなバージョンがあります。本動画ではギリシャ神話専⾨家の藤村シシンさんが FGO のキャラクターデザインや設定を⾒て、実際の神話ではどのように語られているかやどの説が採⽤されているかなどを解説します。

■FGO でオリオンと恋仲の設定のアルテミス。神話ではオリオンを嫌っていたという説も

本動画では、シシンさんが古い伝承の順番に英雄たちのプロフィールや設定を⾒ていきます。第⼀話ではオリオン座で知られるオリオンを取り上げ、地上で⼀番⾝⻑の⾼い男だったことに触れます。神話では 9 歳時点で⾝⻑が 18m だったというエピソードがある⼀⽅で、FGO ではオリオンの⾝⻑が 230cm とされており、現実的な設定になっているということを指摘します。また、FGO 内では狩猟・貞潔の⼥神アルテミスがオリオンと恋仲にあり、双⽅思い合っているという設定になっていますが、古代ギリシャではオリオンがアルテミスに嫌われていたという説もあり 2 つの説の派閥があったとします。紀元前3世紀ごろにイストラスというギリシャの研究家が FGO と設定の近い説を語っており、⾃⾝の説が採⽤されたイストラスは満⾜だろうと語ります。

■ヘラクレスは強すぎてキャラクターとして扱いづらい。古代ギリシャ⼈も悩んだ扱いづらさが FGO にも

第⼆話では古代ギリシャ最強の英雄ヘラクレスを扱います。ヘラクレスの宝具と呼ばれる必殺技のような技の名前が「ナインライブス」となっていることに触れ、英語ではすごくしぶといものという意味の慣⽤句で同じ意味の「エンリャプシュウコス」という慣⽤句があり、そこから引かれているのだろうと感⼼します。また、ヘラクレスは神話でもその強さが際⽴っており、ヘラクレスを主役にすると物語が成⽴せず、ヘラクレスを主役にした物語はあまりないと⾔います。FGO ではヘラクレスは⾔葉が通じないくらい凶暴化した状態で扱われており、完璧な状態のヘラクレスが登場すると話が盛り上がらないというギリシャ神話からの課題が FGO にも出ていると指摘します。

■イアソンはぶんぶんゴマで⼥性にアプローチしていた︖古代ギリシャ時代の三枚⽬キャラの⼀⾯

第三話ではアルゴノーツという神話のエピソードに登場する英雄イアソンと結婚相⼿であった魔⼥メディアを取り上げます。イアソンは古代ギリシャの物語でもヘラクレスと対照的に、受動的で⼩⼼者、無謀なことはせず現実的な⾏動を取る性格である反⾯、個性的な英雄たちのリーダーとして調整役を担うリーダーとして活躍する様⼦が描かれており、FGO の設定とも⼀致するとします。それは、古代ギリシャでも 1000 年以上も物語が語られるにつれ、理想のリーダー像が変化し、⺠主的なキャラクターが求められるようになったことが要因だとコメントします。また、消極的な⾯を表すエピソードとして、⾃分から⼥性に声をかけられないイアソンに愛の⼥神アフロディーテがぶんぶんゴマを渡し、それを回すことで⼥性の気をひいたという話も紹介されます。

■冷酷な魔⼥として描かれるメディアは⼆⾯性を持ち、出⾝地では⼈気者

メディアはギリシャ神話では冷酷な魔⼥として描かれているが、メディア側の⽴場としては秩序をもたらすために活動していたという側⾯もあると⾔います。FGO でも、最初から冷酷な魔⼥だったわけではなく、⾟い体験を経て冷酷さを持つものになったとされ、歴史上の設定と⼀致する点があるとします。また、メディアの出⾝地のジョージアでは⼤きな彫像が⽴っており現代でも崇拝の対象となっており、⼆つの捉え⽅をされていたことを表すエピソードを紹介します。

■シシンさんの理想のパーティやガチャに関するエピソードも紹介

動画では他にもシシンさんが FGO でパーティを組むならどのメンバーが理想かという話やギリシャの英雄を引きたい友⼈から代わりにガチャを引くことを依頼されるなどのエピソードも紹介されます。ギリシャ神話の専⾨家ならではのエピソードにも注⽬です。

【⼀般のお問い合わせ先】
ライブドアニュース「ゲームさんぽ」事務局 メール:dl_game-sanpo@linecorp.com

『Fate/Grand Order』について

スマートフォン向け FateRPG。
⼈類滅亡を阻⽌するため、プレイヤーは「マスター」となり、神話や歴史上の英雄を使い魔とした「サーヴァント(英霊)」と共に「聖杯探索(グランドオーダー)」と呼ばれる旅に出る。⼈類滅亡の原因となった歴史上の七つの特異点に⽴ち向かい、未来を取り戻す物語。

STAFF リードキャラクターデザイナー:武内崇、全体構成・シナリオ・総監督:奈須きのこ、アートディレクション: TYPE-MOON、発売元:アニプレックス、開発・運営:ラセングル
価格:基本無料(⼀部アプリ内課⾦あり)

『Fate/Grand Order』公式サイト:https://www.fate-go.jp/
『Fate/Grand Order』公式 Twitter:@fgoproject

藤村シシン⽒について

作家、古代ギリシャ・ギリシャ神話研究家。⾼校のときに⾒たアニメ『聖闘⼠星⽮』の影響でギリシャ神話にハマって以来、古代ギリシャに⼈⽣を捧げることになる。NHK カルチャー教室講師。古代ギリシャ総合体験型エンターテイメント「古代ギリシャナイト」主催。2020 年東京オリンピック採⽕式 NHK ⽣中継での古代ギリシャ語同時翻訳を担当。著書に『古代ギリシャのリアル』、『⼩学館の図鑑 NEO 星と星座(新版)』監修協⼒。

http://www.style-21.jp/diary/sisinf/

ゲームさんぽについて

ゲームさんぽは、ゲームという媒体を通じてリアリティーのあるフィクションとして描き出された世界を現実に即して各分野の専⾨家に語ってもらう動画コンテンツです。これまでに、ゲーム内での気象を気象予報⼠の⽯原良純⽒に解説してもらう動画、植物の植⽣を植物学者の⽅に語ってもらう動画や、ボディービルダーから⾒たゲームキャラの筋⾁についてなど様々な動画を提供しています。専⾨家の深い視点によってゲームを⾒つめ直すことで、ゲームの造り込みの深さと専⾨家の視点のユニークさが明らかになっていきます。

ライブドアニュース YouTube チャンネル:https://www.youtube.com/user/gotouchi10sec


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月31日14時~2023年1月31日15時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ