マフィアお抱えの「死体清掃人」となるステルスアクションゲーム『シリアルクリーナーズ』が9月22日に発売決定

 505 Gamesは6月12日、新作ゲームの情報番組「Future Games Show」にて、死体清掃アクションゲーム『シリアルクリーナーズ』が2022年9月22日に発売すると発表した。

 対応プラットフォームはPC(Steam、Epic Gamesストア、GOG.com)、PS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、Nintendo Switchとなる。本作は日本語にも対応する。

  『シリアルクリーナーズ』は、殺人現場の死体を処理し、痕跡を抹消する「清掃員」として暗躍するステルスアクションゲームで、2017年にSteam向けに発売された『シリアルクリーナー』の続編だ。

 物語の舞台は世紀末を迎える90年代のNY。プレイヤーはマフィアの事件現場を隠蔽する4人の清掃員を操作し、警察の目を掻い潜って仕事を遂行することとなる。本作は90年代の映画をオマージュした作風となっており、タランティーノ監督の作品や、B級アクション映画などのオマージュが随所にあしらわれているという。

 公開されたスクリーンショットや映像によると、90年代のニューヨークを象徴する「グラフィティまみれの地下鉄」がマップとして登場する。また、サウンドトラックはニューヨークらしいーストコーストのヒップホップをはじめとしてインダストリアルメタル、テクノなどが収録されるという。

 ストーリーやミッションの構成はノンリニア形式のため、興味があるシナリオを選択してプレイしていくこととなる。

マフィアお抱えの「死体清掃人」となるステルスアクションゲーム『シリアルクリーナーズ』が9月22日に発売決定_01
(画像はSteam:シリアルクリーナーズより)

 プレイアブルキャラクターは4人用意されており、攻略するマップごとに好みに合わせて選択可能だ。各キャラクターはそれぞれ使用可能なスキルが異なり、環境のオブジェクトを活用したアクションや、電子機器のハッキングといった個性が用意されている。

 興味がある読者はウィッシュリストに登録して9月22日の発売を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ