コスプレ猫で初代『ポケットモンスター』の物語を再現したYouTuber現る。お手製の衣装と段ボールのセットで「キミにきめた!」の瞬間や野生ポケモンとのバトルを描く

 YouTubeチャンネルのCostume Catは6月7日(火)、『ポケットモンスター 赤・緑』をはじめとするシリーズ初期作品の物語を飼い猫で再現する動画を公開した

 本動画ではブリティッシュショートヘアのGoroスコティッシュフォールドのLucaという2匹のオス猫が、コスプレ衣装をまとい登場キャラクターやポケモンの役を演じている。

 映像はタイトル画面から始まり、オーキド博士による導入や主人公が自宅の2階から下りてくる冒頭場面など、原作に忠実なシーンの数々投稿者お手製の段ボールで作られたセットを背景に描かれていく。その後は3つのモンスターボールのなかからパートナーを選択する運命の瞬間を経て、ポケモン図鑑の完成を目指す冒険の旅へと出ることに。

コスプレ猫で初代『ポケットモンスター』の物語を再現したYouTuber現る_001
(画像はYouTube「Pokemon Story, But Everything is CAT」より)
コスプレ猫で初代『ポケットモンスター』の物語を再現したYouTuber現る_002
(画像はYouTube「Pokemon Story, But Everything is CAT」より)

 草むらでの野生のポケモンとの遭遇やバトル、ごはん休憩を挟みつつ、各地のジムを施設ごと倒して次々攻略していく主人公に扮したGoro。道中で出会う悪の組織「ロケット団」のボス・サカキは、フシギダネとなったLucaに頭を噛ませて難なく退治する。

 四天王たちを撃破すると現れるのは、Goro自身が演じるチャンピオン。本来は最後に待ち受ける強敵だがわずか一瞬で勝利を治め、約2分40秒におよぶ映像は大団円を迎える。

コスプレ猫で初代『ポケットモンスター』の物語を再現したYouTuber現る_003
(画像はYouTube「Pokemon Story, But Everything is CAT」より)
コスプレ猫で初代『ポケットモンスター』の物語を再現したYouTuber現る_004
(画像はYouTube「Pokemon Story, But Everything is CAT」より)
コスプレ猫で初代『ポケットモンスター』の物語を再現したYouTuber現る_005
(画像はYouTube「Pokemon Story, But Everything is CAT」より)
コスプレ猫で初代『ポケットモンスター』の物語を再現したYouTuber現る_006
(画像はYouTube「Pokemon Story, But Everything is CAT」より)

 同動画はダイジェスト版が海外フォーラムサイト「Reddit」にも投稿され、執筆時点で150件近いコメントが寄せられるなど猫好きなゲームファンたちの心を掴んでいるようだ。なお今回の撮影に用いられた衣装は、愛猫の体型にあわせて作ったハンドメイドのものだという。

 Costume Catのチャンネルではほかにも『スーパーマリオ』『ゼルダの伝説』シリーズ、『マインクラフト』などを題材とした再現動画が公開されており、最大で80万回再生を超える人気ぶりをみせている。また同チャンネルでは次回以降の撮影テーマを視聴者から募集しているので、再現してもらいたい作品がある方は動画のコメント欄を通じて希望を伝えてみるとよいだろう。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ