スクウェア・エニックスが送る新たな生活シミュレーションRPG『HARVESTELLA』が11月4日に発売決定。自給自足で四季を暮らし、“全ての生命を脅かす災厄”へ立ち向かえ

 スクウェア・エニックスは6月28日(火)に公開された任天堂の映像番組「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2022.6.28」にて、生活シミュレーションRPG『HARVESTELLA(ハーヴェステラ)』を発表した。本作は11月4日(金)に発売される予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版共通で7680円となっている。

 また、公式サイトの情報によると11月5日(土)にはSteam版も発売されるという。

 『HARVESTELLA』は、四季を彩るファンタジー世界「シーズライト」を舞台に、生活や交流・冒険を楽しめる生活シミュレーションRPGである。作中では農作業や料理およびクラフトを楽しめる一方、30日ごとの季節の変わり目には「死季」と呼ばれる災厄が発生。育てた作物を含むすべての命に脅威をもたらすという。

 また、本作での冒険はひとつの場所にとどまらない。旅のなかではさまざまな街を巡るなかで出会ったキャラクターたちの“人生の分岐点”に向き合う交流やクエスト要素、ジョブを即座に切り替えつつ仲間と戦うダンジョンでのバトルも用意されているようだ

スクウェア・エニックスが送る新たな生活シミュレーションRPG『HARVESTELLA』が11月4日に発売決定。自給自足で四季を暮らし、“全ての生命を脅かす災厄”へ立ち向かえ_001
(画像はHARVESTELLA(ハーヴェステラ) | スクウェア・エニックス e-STOREより)
スクウェア・エニックスが送る新たな生活シミュレーションRPG『HARVESTELLA』が11月4日に発売決定。自給自足で四季を暮らし、“全ての生命を脅かす災厄”へ立ち向かえ_002
(画像はHARVESTELLA(ハーヴェステラ) | スクウェア・エニックス e-STOREより)
スクウェア・エニックスが送る新たな生活シミュレーションRPG『HARVESTELLA』が11月4日に発売決定。自給自足で四季を暮らし、“全ての生命を脅かす災厄”へ立ち向かえ_003
(画像はHARVESTELLA(ハーヴェステラ) | スクウェア・エニックス e-STOREより)
スクウェア・エニックスが送る新たな生活シミュレーションRPG『HARVESTELLA』が11月4日に発売決定。自給自足で四季を暮らし、“全ての生命を脅かす災厄”へ立ち向かえ_004
(画像はHARVESTELLA(ハーヴェステラ) | スクウェア・エニックス e-STOREより)

 公式通販サイト「スクウェア・エニックスe-STORE」ではすでに予約の受付もスタートしているようなので、興味があればチェックしておくとよいだろう。

スクウェア・エニックスが送る新たな生活シミュレーションRPG『HARVESTELLA』が11月4日に発売決定。自給自足で四季を暮らし、“全ての生命を脅かす災厄”へ立ち向かえ_005
ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ