『リトルナイトメア』の「ノーム」が手のひらサイズのフィギュアとして登場、予約受付を開始。美味しそうなソーセージとノームを精巧に再現

 豆魚雷は、Geccoによるフィギュア『リトルナイトメア ミニフィギュアコレクション ノーム』を予約開始したと発表した。

 価格は税込4190円。発売時期は2023年1月。

 『リトルナイトメア ミニフィギュアコレクション ノーム』は、ホラーアドベンチャーゲーム『リトルナイトメア』に登場するキャラクター「ノーム」をフィギュアにしたもの。全高約11cmの塗装済みフィギュアとなる。

 ノームは、ゲームの舞台となる「胃袋」の異名を持つ謎めいた巨大船舶「モウ」の住民。主人公シックスにおびえたりする姿が印象的なキャラクターだ。

 今回のフィギュアは、お腹を空かせたシックスにノームがソーセージを差し出すシーンがセレクトされており、美味しそうなソーセージとノームの姿が特徴的だ。

『リトルナイトメア』の「ノーム」がミニフィギュアとして登場、予約受付を開始_005
(画像はリトルナイトメア ミニフィギュアコレクション ノームより)

 本商品は、手のひらサイズのミニフィギュアでありながら、愛らしさを感じる体形、ミステリアスな雰囲気を醸し出す三角錐の頭部を精緻に造形しているとのこと。上からのスポットライトに照らされた部分と陰影を表現したこだわりの彩色効果にも注目してほしいとのこと。

 「リトルナイトメア ミニフィギュアコレクション」では、このノームのほかにもシックス、管理人、双子のシェフ、ゲスト、レディなどを立体化する予定だ。

『リトルナイトメア』の「ノーム」がミニフィギュアとして登場、予約受付を開始_006
(画像はリトルナイトメア ミニフィギュアコレクション ノームより)

 『リトルナイトメア ミニフィギュアコレクション ノーム』が気になった人は購入を検討してみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ