『Fall Guys』基本プレイ無料化から2週間で全世界でのプレイヤー数が5000万人を突破。無料化当初のバグや不具合もアップデートによって修正され勢いを伸ばす

 6月21日に『Fall Guys: Free For All』としてリニューアルされ、基本プレイ無料になった『Fall Guys』は2週間でプレイヤーが5000万人を突破したと公式Twitterで発表した。

 『Fall Guys』は、2020年に発売されたオンラインバトルロイヤルアクションゲーム。最大60人のプレイヤーが障害物だらけのステージで生き残りをかけて戦う。

 本作は無料化の実施にともない、先行リリースされていたPS4、Steam版に加え、PS5、Nintendo Switch、Xbox One、Xbox Series X|S、Epic Games版の配信が開始。各プラットフォーム間でのクロスプレイにも対応し、多くのプレイヤーが自身のハードを気にしなくても楽しむことができるようになった。

 配信当初は急激なプレイヤーの増加によってサーバーエラーやバグの発生というトラブルに見舞われたが、現在はアップデートによって不具合は緩和されたとのこと。

 たった2週間でプレイヤーが5000万人を突破した『Fall Guys』。一体この勢いはどこまで続くのか楽しみである。

ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ