クッタクタの宇宙人が全裸で戦う物理演算ボクシングゲーム『Bare Butt Boxing』のトレーラーが公開。人類の法や倫理から逸脱したルール&よろよろの挙動で予測不可能な試合が開幕

 Tuatara Gamesは7月26日、『Bare Butt Boxing』の最新映像を公開した。

 『Bare Butt Boxing』はSteamにて、2022年の第4四半期に開発中のゲームをリリースする早期アクセスとして発売する。2023年にはPC、PS4、PS5、Nintendo Switch向けに正式リリースを予定している。

 『Bare Butt Boxing』は宇宙人としてボクシングを行うアクションゲームだ。戦闘のシステムは物理演算を駆使しており、予測不可能な展開を引き起こすカオスな戦闘が楽しめるという。

 登場するキャラクターたちはボクサーではなく、地球のスポーツ「ボクシング」に憧れた宇宙人たち。そのため、愛する地球を舞台に、地球のルールや法律を無視した宇宙流のボクシングが展開する。

 また、各フィールドには固有の特性やが用意されている。くわえて、1ゲームに参加する人数は2人ではなく最大6人となっており、まさに混沌に特化したゲームデザインだ。物理演算のくたくたとした動きと相まって、宇宙人のツルツルとしたテクスチャと全裸のビジュアルも作品の混沌としたテンションにマッチしている。

  本作を開発するスタジオはアンリアルエンジンおよびUnity向けのフォトリアルなVFXアセットを手がけている。硬派な仕事も手がける同スタジオの技術が、コメディ色の強い本作にいかなる形で取り入れられるのかも注目だ。

 人類のルールを逸脱したい読者は、是非本作をSteamのウィッシュリストに登録し発売を待とう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ