『プリンセスメーカー リファイン』Steam版がアップデート。最新の環境にあわせて最適化されたほか、赤井孝美氏が率いる米子ガイナックスが制作したオープニングムービーが追加

 Bliss Brainは、Steamで発売している『プリンセスメーカー リファイン』のアップデートを実施したと発表した。

 オープニングムービーの追加のほか、中国語・英語のローカライズのリニューアル、最新の環境に最適化されている。

 『プリンセスメーカー リファイン』は、育成シミュレーションの草分け的存在である『プリンセスメーカー』のリファイン版。オリジナルでは16色だったグラフィックを全てフルカラー高解像度で再ペイントされており、すべてのキャラクターの音声が収録されてフルボイス仕様となっている。

 主人公は滅亡寸前の王国を救った勇者。戦争に疲れた主人公は、ひとりの戦災孤児をわが子として育てることを決意する。少女に充分な教育を施し、立派な女性に育て上げなければいけない。

『プリンセスメーカー リファイン』Steam版がアップデート_001
『プリンセスメーカー リファイン』Steam版がアップデート_002
『プリンセスメーカー リファイン』Steam版がアップデート_003

 今回のアップデートでは、『プリンセスメーカー』の生みの親である赤井孝美氏が率いる米子ガイナックスが制作したオープニングムービーが追加されている。娘が主人公のもとを訪れる不安そうな様子、これからの生活、そして将来の姿を夢見るムービーとなっている。

『プリンセスメーカー リファイン』Steam版がアップデート_004
『プリンセスメーカー リファイン』Steam版がアップデート_005

 また本作は2003年にパッケージでリリースされたバージョンをベースに配信されていたため、一部の環境では動作が不安定だったが、今回は最新の環境にあわせて最適化されている。ほかにも中国語、英語のローカライズを再リニューアルしているという。

 今回のアップデートにあわせて『プリンセスメーカー』の生みの親である赤井孝美氏のコメントも発表されており、以下のとおり。

赤井孝美氏からのコメント:
1991年の初リリース以来、『プリンセスメーカー』が多くの皆さんに愛されていることに感謝します。このたび翻訳を全面的に改良し、『プリンセスメーカー』の世界をより深く楽しんで頂けることをとても喜んでいます。また、新たに追加したオープニングアニメ映像を作るに当たっては、懐かしいキャラクターたちを楽しみながら描きました。皆さん、どうぞご覧下さい。

 最新の環境にあわせて最適化され、オープニングムービーも追加されたSteam版『プリンセスメーカー リファイン』。今回の機会にプレイしてみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ