ダークファンタジーの世界を絵画のように荘厳なビジュアルで描く高難度2Dアクションゲーム『Moonscars』9月27日に発売決定。見ごたえ抜群の戦闘シーンが魅力

 販売元のHumble Gamesは『Moonscars』を9月27日(火)に発売すると発表した。海外メディア「GameSpot」の公式YouTubeチャンネルを通して最新映像が公開されている。

 本作は激しいアクションとダークな雰囲気を特色とする2Dアクションゲーム。プレイヤーは主人公「灰色のイルマ」を操り、自らの存在に関する謎を解き明かすための戦いに挑む。数発の被弾が致命傷になり得る高い難易度が持ち味のひとつであり、何度もの死を教訓として困難を乗り越えていく達成感が得られる作品としてデザインされている。

 そして各種映像からも見て取れる通り、ドット絵で描かれた世界の絵画のような美しさも非常に印象的。モノトーンをベースとした血のような赤色が映える色調に、なめらかなアニメーションで描かれるアクションと過剰なまでの破壊表現もあわさり、見ごたえ抜群の戦闘シーンを描き上げていると言えるだろう。

『Moonscars』9月27日に発売決定。高難度2Dアクションゲーム1
(画像はSteam『Moonscars』販売ページより)

 ゲーム中では剣を使った通常攻撃やゲージを消費する魔法、ユニークな特殊武器、そして相手の攻撃を受け流すパリィといったアクションを駆使して立ちはだかる敵に立ち向かう。2Dアクションゲームではおなじみとも言えるステージギミック「トゲ」も各所に配置されており、地形も考慮しながら戦闘を組み立てていく必要がある。

 上述の通り難易度は高く設定されており、Steamのストアページでも「あなたを形作るのは死そのもの」「すべての死が教訓となる」といった文言が並んでいるため、ゲーム中では数えきれないほどの死を迎えることとなるだろう。以前に配信されていたデモ版ではスキルツリーなどの成長要素もお披露目されていた。

『Moonscars』9月27日に発売決定。高難度2Dアクションゲーム2
(画像はSteam『Moonscars』販売ページより)

 『Moonscars』は9月27日(火)にNintendo Switch、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam、Humble Store)向けに発売予定。今回公開された映像を見る限りでは、Xbox Game Passにも対応するようだ。Humble Gamesの公式サイトやSteamストアページの情報によれば日本語にも対応するとのこと。興味を持たれた方はウィッシュリストに登録しておこう。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ