「東方Project」の空中対戦アクションゲーム『幻想のヴァルキューレ』PC向けに10月23日に発売決定。『東方スカイアリーナ』を手がけた「領域ZERO」の新作

 9月14日(水)に開催された「PLAYISM GAME SHOW TGS 2022 Preview」にて『幻想のヴァルキューレ』がPC(Steam)向けに10月23日(日)にリリースされることが発表された。本作は開発中のゲームを配信する早期アクセスを通じての発売となる。

 『幻想のヴァルキューレ』は「東方Project」の二次創作作品であり、『東方スカイアリーナ』を手がけた「領域ZERO」が開発を担う空中対戦アクションゲーム。弾幕が乱れ舞う少女達の空戦アクションを描くという。

『幻想のヴァルキューレ』10月23日に発売決定。「東方Project」の対戦アクションゲーム1

 早期アクセス時点で4人のプレイアブルキャラクターと5つのステージを収録したストーリーモード、1vs1のCPU対戦モード、1vs1のネットワーク対戦モード、チュートリアルを実装済み。フルリリース版では全8人のプレイアブルキャラクターや2vs2の対戦モードなどが実装される予定となっている。

 東京ゲームショウ2022においてもデモ版を出展し、こちらを体験したプレイヤーにはオリジナルクリアファイルがプレゼントされるとのことだ。

『幻想のヴァルキューレ』10月23日に発売決定。「東方Project」の対戦アクションゲーム2

 『幻想のヴァルキューレ』はPC(Steam)向けに10月23日(日)より早期アクセス版を配信開始する。本作の詳細については以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


東方Project二次創作新空戦アクションゲーム『幻想のヴァルキューレ』Steamにて10/23アーリーアクセス配信決定!

ゲームパブリッシングブランドの“PLAYISM”(https://playism.com/)(運営:株式会社アクティブゲーミングメディア)は、『東方スカイアリーナ』を開発した領域ZEROの最新作である東方Project二次創作作品『幻想のヴァルキューレ』を2022年10月23日よりSteamにてアーリーアクセス版を配信開始することを決定いたしました。また、東京ゲームショウ2022にて試遊出展いたしますので、ぜひご来場ください。

『幻想のヴァルキューレ』10月23日に発売決定。「東方Project」の対戦アクションゲーム3

幻想郷の空を舞う、超高速の弾幕ごっこ開幕――

空を自在に飛び、迫り来る弾幕を避けてスペルを放つ…

「東方スカイアリーナ」の領域ZEROが贈る、東方Projectキャラクターによる新空中対戦アクションゲームプロジェクト。

より速く、より激しく、弾幕が乱れ舞う少女達の空戦アクションに乞うご期待!

『幻想のヴァルキューレ』10月23日に発売決定。「東方Project」の対戦アクションゲーム4
『幻想のヴァルキューレ』10月23日に発売決定。「東方Project」の対戦アクションゲーム5
『幻想のヴァルキューレ』10月23日に発売決定。「東方Project」の対戦アクションゲーム1
『幻想のヴァルキューレ』10月23日に発売決定。「東方Project」の対戦アクションゲーム2

東京ゲームショウ2022におきまして『幻想のヴァルキューレ』のデモ版を出展いたします。プレイされた方にはオリジナルクリアファイルをプレゼントいたしますので、ぜひお越しください。

※配布物には数に限りがございます。予めご了承ください。

ブース位置: 1-C03

■ストーリー

幻想郷に突如飛来した隕石。

金属の卵のような形をしていたその表面に、ヒビが入ったかと思えば、その中から幾筋もの小さな光の粒が生まれ、一気に四方へと飛び散っていった。

それはやがて、幻想郷に住む、“力ある者達”の元へと辿り着く。

博麗霊夢の前にも届いた光は、その身体に纏わりつくと、その姿を鎧のような形に変化させる。

「ヴァルキューレアームズ…」

霊夢は頭に響いた名前を口にする。

異変の予感を感じた少女は、やれやれと言うような表情で光の飛来した方向を見つめる。

そして、その場にフワリと浮き上がると、次の瞬間には少女の姿は、赤い光の筋だけを残して消えていた。

「身体が、軽い…」

いつも以上の速さで空を駆ける霊夢は、それがヴァルキューレアームズと呼ばれる鎧の能力だと気づく。

誰が何の目的で与えた力なのか、その原因を探るために急ぐ霊夢。その前に、瞬時に現れた人影。

「どうやら、私だけじゃないみたいね」

目の前に居るのは、霊夢と同じくヴァルキューレアームズを身に纏った少女。同じ力を身に着けた者同士、やることは決まっている。

ここに、超高速の弾幕ごっこが開幕する。

■アーリーアクセス版について

今回のアーリーアクセス版は現在30%ほどの完成度となっており、フルリリース版完成までに順次追加していく予定です。

アーリーアクセス版

4人のプレイアブルキャラクター

ストーリーモード:5つのステージ

1vs1のCPU対戦モード

1vs1のネットワーク対戦モード(テスト実装)

チュートリアルモード

基本ショット4種類+各キャラクター5スペル(全20スペル)

19個のアビリティ

フルリリース版想定

全8人プレイアブルキャラクターを順次アップデート

ストーリーモード全30ステージ以上

2vs2のチーム対戦ステージを追加

1キャラクターにつき3スペルを追加

20アビリティ以上追加予定

以上を順次アップデートによって追加していき、ゲームを100%まで完成させる予定です。

作品ブラッシュアップのため、ぜひたくさんのご意見をお寄せください。

■一部登場キャラクター

博麗霊夢霧雨魔理沙

魂魄妖夢パチュリー・ノーレッジ

■タイトル: 幻想のヴァルキューレ Valkyrie of Phantasm

■公式HP: https://areazero-campaign.com/vop

■ストア(Steam) https://store.steampowered.com/app/2015620/

■PLAYISM紹介ページ:https://playism.com/game/valkyrie-of-phantasm/

■youtube: https://youtu.be/49BL-OsMF6o

■開発元: 領域ZERO

■発売元: PLAYISM

■発売機種: Steam

■アーリーアクセス発売日:2022年10月23日(日)

■販売予定価格: 未定

■ジャンル: 新空戦対戦アクションゲーム

■対応言語: 日本語・英語・中国語(簡体字)

■権利表記: C 上海アリス幻樂団 CAreazero. Licensed to and Published by Active Gaming Media

Inc.

※これは PLAYISM GAME SHOW TGS 2022 PREVIEW で紹介する内容の一部です。

※画面はすべて開発中のものです。

※PLAYISMのロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。

© 2022 Active Gaming Media Inc.

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月3日02時~2023年2月3日03時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ