テレビアニメ版『アークナイツ』の放送スタート日が10月28日に決定。ReoNaさんが担当する主題歌「Alive」を含む新映像や第2弾のキービジュアルもお披露目

 Yostarは9月24日(土)、同社が配信するiOS、Android向けタワーディフェンスゲームを原作としたテレビアニメ『アークナイツ【黎明前奏/PRELUDE TO DAWN】』10月28日(金)からテレビ東京ほかで放送すると発表した。本発表にあわせて、ReoNaさんが担当する主題歌「Alive」を含めたプロモーション映像や第2弾のキービジュアルも公開されている。

 本作はテレビ東京のほかテレビ大阪、BS11、アニマックスでも放送される予定だ。また、テレビ東京とテレビ大阪での放送翌日となる10月29日(土)からはdアニメストアやAmazonプライムビデオ、ニコニコ動画、ABEMAなどの映像配信プラットフォームでも配信される予定となっている。

 『アークナイツ』は原因不明の天災が各地で起こる世界「テラ」を舞台に、莫大なエネルギーと不治の感染病「鉱石病」をもたらす資源「源石」へまつわる長き闘いを描く作品だ。作中では鉱石病の治療法を研究する製薬会社「ロドス・アイランド」を中心に、抑圧に反旗を翻した感染者の集団「レユニオン・ムーブメント」やそれぞれの思惑を持つ企業・国家を巻き込んだ壮大な物語が展開されていく。ゲーム版の累計ダウンロード数は全世界で1000万回を突破しており、 出版社の一迅社からはふたつのスピンオフ漫画『アークナイツ OPERATORS!』『アークナイツ ロドスキッチン -TIDBITS-』も連載中だ。

 今回の発表によると、本作の監督はゲーム内イベントのアニメPVを数多く手がけたほか、テレビアニメ『NEW GAME!!』の作画監督も務めた渡邉祐記氏が務めるほか、ゲーム版におけるプレイヤーキャラクター「ドクター」については甲斐田ゆきさんが声を担当するという。また、アニメーション制作とシリーズ構成を手がけるYostar Picturesに加えて、ゲーム版を開発するHypergryph Studio Montagneと配信元のYostarも名を連ねている。

テレビアニメ版『アークナイツ』の放送スタート日が10月28日に決定_001
(画像はTVアニメ『アークナイツ 黎明前奏』公式サイトより)

 アニメの公式サイトでは上記以外のスタッフ/キャストや放送・配信に関する情報を確認できるほか、第1弾・第2弾のキービジュアルも無料で配信中なので、興味があればチェックしておくとよいだろう。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ