ポケモン×エド・シーランのスペシャルMV「Celestial」が公開。『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の挿入歌にあわせ、ポケモンに囲まれたワンダーな1日を描く

 株式会社ポケモンは9月30日、Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター スカーレット・ バイオレット』の挿入歌になるとして告知していた、エド・シーラン氏が歌う「Celestial」のスペシャルMVが、YouTubeのエド・シーラン氏のチャンネルで公開となったことを発表した。

 映像では、イマジナリーフレンドのようなポケモンたちに囲まれて暮らす、エド・シーラン氏の1日が描かれ、ピカチュウ、ゼニガメ、リザードン、カビゴンといったポケモンたちが、少年エドのスケッチした線画のイメージで登場

 さらに後半では『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』をイメージしたと思しき世界で、エド・シーラン氏がトレーナーとして活躍する様子がアニメとして展開する。

 「Celestial」が挿入曲として登場する『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は、Nintendo Switch用ソフトとして11月18日に発売を予定している。どこのシーンで登場するかは、本作の舞台であるパルデア地方の冒険で確かめてみてほしい。

ポケモン×エド・シーランのスペシャルMV「Celestial」が公開_001
ポケモン×エド・シーランのスペシャルMV「Celestial」が公開_002
ポケモン×エド・シーランのスペシャルMV「Celestial」が公開_003
ポケモン×エド・シーランのスペシャルMV「Celestial」が公開_004

 ポケモン×エド・シーラン氏のスペシャルMV「Celestial」は、エド・シーラン氏のYouTubeチャンネルにて公開中だ。

 
 プレスリリースの全文は以下のとおり。
 

 ポケモン × エド・シーランのスペシャルミュージックビデオ「Celestial」を公開
 エド書き下ろし楽曲が『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の挿入歌に!

株式会社ポケモン(東京都港区、代表取締役社長:石原恒和)は、ポケモンとエド・シーランのスペシャルミュージックビデオとNintendo Switchソフト『ポケットモンスター スカーレット』『ポケットモンスター バイオレット』について、以下のとおりお知らせいたします。

ポケモン×エド・シーランのスペシャルMV「Celestial」が公開_005

 2022年9月30日(金)に、ポケモンとエド・シーランが贈るスペシャルミュージックビデオ「Celestial」が公開されました。
 URL: https://youtu.be/23g5HBOg3Ic

 エド・シーランがポケモンの為に書き下ろした楽曲「Celestial

 【エド・シーランからのコメント】
 小学生の頃、僕はいつもポケモンで遊んでいました。
 ポケモンカードも大好きでしたが、僕がもっと夢中になっていたのはゲームの方です。
 兄とポケモンずかんをコンプリートするまでポケモンを交換していた思い出があります。
 とにかくポケモンの世界が大好きで、日常生活や学校で嫌なことがあった時に、ポケモンがすべてを忘れさせてくれました。
 それ以来、僕にとって『ポケモン』は現実世界をより豊かにしてくれる存在となり、プレイし続けています。
 今年で31歳になりましたが、今でもゲームボーイカラーを持っていて、ツアー中の飛行機や電車の空いた時間に『ポケットモンスター ピカチュウ』『ポケットモンスター 銀』をプレイしています。
 「Celestial」が『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の挿入歌になること、そして、素晴らしいミュージックビデオが撮影できたことをとても嬉しく思っています。撮影はとても楽しかったです。
 ぜひ皆さんに、この曲やミュージックビデオを楽しんでいただけたらと思っています。
 もちろん『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』も楽しんでくださいね!

 ミュージックビデオコンセプト
 子供の頃、ポケモンに夢中になっていた。
 そんなエド・シーランは、いまだにイマジナリーフレンドのようなポケモンたちに囲まれて暮らしている。
 ピカチュウ、ゼニガメ、リザードンにカビゴン。その姿はかつて少年エドがスケッチした線画のまま。
 彼の日常の生活を、陰に陽に手助けしているポケモンたちとのユーモアとワンダーに溢れる一日を、
 ポケモンへの思いを描いた新曲「Celestial」にのせて描く、ポケモン×エド・シーランのミュージックビデオ。

 少年エドがスケッチしたポケモンたちのアートワークを担当するのは、白い背景に黒一色で描かれるカジュアルでファッショナブルなタッチが特徴のアーティスト長場雄氏。
 また、監督は東京事変 / 米津玄師 / Vaundy / 宇多田ヒカルなど様々なアーティストMVや、日本を代表するTVCMを数多く手掛ける映像ディレクターの児玉裕一氏。

 ミュージックビデオ「Celestial」
音楽:エド・シーラン「Celestial」 (アトランティック・レコード)
監督:児玉裕一 キャラクターデザイン:長場雄 CGアニメーション:MORIE Inc. VFX:Khaki
制作:AOI Pro. セルアニメーション制作:ENISHIYA inc.
企画・プロデュース:川村元気、畑中雅美

 エド書下ろし楽曲の「Celestial」が『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の挿入歌に!
 「Celestial」が、11月18日に発売開始のNintendo Switchソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の挿入歌に決定しました。どこのシーンで登場するかは、本作の舞台であるパルデア地方の冒険で確かめてみましょう。

 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』とは?
 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は、今年の11月18日(金)発売予定の『ポケットモンスター』シリーズの完全新作です。
 冒険の舞台は、壮大な自然と色彩豊かな街並みが織りなす「パルデア地方」。主人公はこの地方最大の都市にある「オレンジアカデミー/グレープアカデミー」に入学し、課外授業に挑戦します。テーマは「宝探し」。
 今作はオープンワールドで、どこへ向かうのかはあなた次第。たくさんの人々、ポケモンたちとの出会いに満ち溢れた世界があなたを待っています。伝説のポケモン「コライドン」「ミライドン」に乗って、パルデア地方を縦横無尽に駆け巡りましょう。

 <商品情報>
 タイトル 『ポケットモンスター スカーレット』『ポケットモンスター バイオレット』
 発売日 2022年11月18日(金)予定
 希望小売価格
  パッケージ版 各6,578円(税込)
  ダウンロード版 各6,500円(税込)
 発売 株式会社ポケモン
 販売 任天堂株式会社
 制作 株式会社ゲームフリーク
 対応機種 Nintendo Switch
 ジャンル RPG
 プレイ人数 1人(対戦・交換など:2~4人)
 通信環境 ローカル通信対応、インターネット通信対応
 販売形態 パッケージ版/ダウンロード版
 対応言語 日本語・英語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・韓国語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)
  ※本ソフトの対応言語「スペイン語」は「欧州スペイン語」です。
 CERO A

 <公式サイト>
https://www.pokemon.co.jp/ex/sv/ja/

 <権利表記>
 ©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
 ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
 Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

ライター
85年生まれ。『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの代表的プレイヤーとして名を馳せたツルハシの化身。 10代の頃、メックシューターゲーム『ファントムクラッシュ』とその続編『S.L.A.I.』の世界にハマり、 ディスプレイ越しに見た2071年に帰るべく日々を生きる。TCGとボードゲームも好物。
Twitter:@Dump29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ