いま読まれている記事

『ソニックフロンティア』奥深い攻略が楽しめるバトルや育成要素を紹介する最新映像が公開。シリーズで初めて採用された「スキルツリー」や新アクション「サイループ」も登場

article-thumbnail-221014f

 セガは11月8日(火)の発売を予定している『ソニックフロンティア』について、最新映像「スポットライト#2」を公開した。こちらの音声は英語となっているが、日本語字幕に対応している。

 『ソニックフロンティア』は「ソニック」ならではの超音速アクションで広大な島を自由に駆け巡ることができる新作タイトル。これまでのシリーズ作品で用いられてきたステージクリア型の形式から、各ステージを繋いだ「ワールドマップ」自体へと遊びを拡張。“遊べるワールドマップ”というフィールドに進化させた作品である。

 そのワールドマップとして用意された「オープンゾーン」では、マップのいたるところに配置されたギミックにより、コースという概念にとらわれることなくハイスピードアクションを堪能できる。バトルはもちろん、謎解きやサイドクエスト、「電脳空間」など多彩なアクティビティが用意されていることも魅力のひとつだ。

 今回公開された映像は3分半程度におよぶもの。スキルをはじめとする育成要素や多彩なアクションを組み合わせるバトルのコンボ、ソニックの走った軌跡が効果を生む「サイループ」、ユニークなエネミーなどをゲームプレイ画面とあわせて紹介していく内容となっている。

『ソニックフロンティア』最新映像が公開1
(画像はYouTube「『ソニックフロンティア』スポットライト#2」より)

 本作ではシリーズで初めてスキルツリーシステムを採用。スキルは敵を倒したり、島中から「スキルピース」を集めることで習得でき、ゲームを進めていく中で強大な敵に立ち向かう際には欠かせないものとなるようだ。また赤い「チカラの実」や青い「マモリの実」を集め、攻撃力や防御力をアップさせることも重要となる。

 新スキルのひとつ「ファントムラッシュ」は連続攻撃によってコンボメーターを貯めると発動し、メーターが空になるまで強力な攻撃を繰り出し続けることができる。そのほかにも高速キックで衝撃波を放つ「ソニックブーム」やド派手なジグザグ攻撃「サンダーラッシュ」などが用意されているそうだ。

 『ソニックフロンティア』からの新アクションである「サイループ」は、ソニックの移動の軌跡をたどる光の帯で囲みを作り、囲んだ対象によってさまざまな効果を発揮するもの。今回の動画では敵のシールドを破壊したり、リングを回収して戦局を立て直したりといった使い方が紹介されている。

『ソニックフロンティア』最新映像が公開2
(画像はYouTube「『ソニックフロンティア』スポットライト#2」より)

 ゲーム中に登場する強力な敵「守護神」との戦闘では、単にホーミングアタックを繰り返すだけでなく、さまざまな工夫が必要とされるとのこと。弱点を探すべく色々な作戦を試してみたり、習得したスキルを使ってみたりと、奥深い攻略が楽しめることがうかがえる。

 『ソニックフロンティア』はNintendo Switch、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)向けに11月8日(火)に発売予定。本作の詳細については、以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


縦横無尽な新境地アクションアドベンチャー『ソニックフロンティア』最新動画「スポットライト#2」を本日公開!

株式会社セガは、2022年11月8日(火)発売予定のPlayStation®5/PlayStation®4/Nintendo SwitchTM/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)用ソフト『ソニックフロンティア』について、最新動画「スポットライト#2」を公開したことをお知らせします。

『ソニックフロンティア』最新映像が公開3

「スポットライト#2」では、広大なフィールドで繰り広げられる高速コンボアクションなど、ソニックならではのバトルを中心にご紹介しています。ぜひ、字幕をONにしてご覧ください!

■『ソニックフロンティア』スポットライト#2

https://youtu.be/BV4ou8XClH8

■『ソニックフロンティア』とは

『ソニックフロンティア』最新映像が公開4

『ソニックフロンティア』は、ソニックならではの超音速アクションで広大な島を自由に駆け回る、縦横無尽な新境地アクションアドベンチャーです。

メインストーリーの舞台は、古代文明が眠る未知の島々「スターフォール諸島」。謎に満ちた遺跡と不気味な敵が徘徊する島で、ソニックの新たな冒険が始まります。

本作は、ワールドマップ自体に遊びを拡張し、遊べるワールドマップ「オープンゾーン」として進化させた、次世代のステージクリア型アクションゲームです。各マップに設置されたギミックにより、コースという概念にとらわれない、全方位へのハイスピードゲームプレイが楽しめます。

「オープンゾーン」に用意された要素は、「バトル」「謎解き」「サイドクエスト」「電脳空間」などさまざま。これらの要素は、プレイスタイルによって自由な順番で遊ぶことが可能です。

【製品概要】

商品名 : ソニックフロンティア

対応機種 : PlayStation®5 / PlayStation®4 / Nintendo SwitchTM / Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)

※Xbox Series X|S、Xbox One、PC(Steam)はデジタル版の販売のみ

対応言語 :
PlayStation®5/PlayStation®4/Nintendo SwitchTM版
音声:日本語、英語/字幕:日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)

Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)版
音声:日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語(スペイン)/字幕:日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)、ポルトガル語(ブラジル)、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語(スペイン)、ロシア語、ポーランド語

発売日 : 2022年11月8日(火)発売予定

希望小売価格 : パッケージ版・デジタル版:5,990円(税込6,589円)

デジタルデラックス:6,990円(税込7,689円)

ジャンル : 新境地アクションアドベンチャー

プレイ人数 : 1人

発売・販売 : 株式会社セガ

CERO 表記 : A区分(全年齢対象)

著作権表記 : ©SEGA

公式サイト : https://sonic.sega.jp/SonicFrontiers

■デジタルデラックスセット内容

・『ソニックフロンティア』ゲーム本編

・追加ダウンロードコンテンツ「探求者トレジャーボックス」

・デジタルアートブック&デジタルミニサウンドトラック

※コンテンツの詳細は公式サイトをご確認ください。

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月19日11時~2024年7月19日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ