VR世界の人間関係を観察するドキュメンタリー番組「100カメ」のメタバース特集回が11月1日に放送。歌だけなく踊りや酒、恋愛までも楽しむ“バーチャル住人”たちの暮らしに迫る

 NHKは、お笑いコンビのオードリーが司会を務めるドキュメンタリー番組「100カメ」にて、VR(仮想現実)世界の人間関係にフォーカスした「メタバース」特集を放送する。番組は総合テレビで11月1日(火)23時から放送されるほか、映像サービス「NHKプラス」および「NHKオンデマンド」でも配信される。

VR世界の人間関係を観察するドキュメンタリー番組「100カメ」のメタバース特集回が11月1日に放送_001
(画像はメタバース – 100カメ – NHKより)

 「100カメ」は、気になる場所に合計100台の固定カメラを設置して人々の生態を観察するドキュメンタリー番組である。2018年に始まった番組は不定期で放送されていたが、2022年4月からはレギュラー放送へ進出。10月より放送されているレギュラー放送の第2期では、産科医院やボートレース場など、カメラを意識しない姿・会話の記録からさまざまな場所や人々の思わぬ実像を映し出している。

 今回の放送では、“もうひとつの現実世界”としてのメタバースにハマる人たちの部屋やVR空間内に計100台のカメラを設置。VRバンド「JOHNNY HENRY(ジョニーヘンリー)」のボーカル・ハーモニカ担当を務めるYAMADAさんをはじめ、歌だけなく踊りや飲み会、果ては恋愛までも楽しむ“バーチャル住人”たちの暮らしに迫るようだ。

VR世界の人間関係を観察するドキュメンタリー番組「100カメ」のメタバース特集回が11月1日に放送_002
(画像はメタバース – 100カメ – NHKより)
VR世界の人間関係を観察するドキュメンタリー番組「100カメ」のメタバース特集回が11月1日に放送_003
(画像はメタバース – 100カメ – NHKより)

 NHK「100カメ」のメタバース特集は11月1日23時からNHK総合テレビにて放送される。興味があればぜひ番組をチェックしておくとよいだろう。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月3日01時~2023年2月3日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ