「ぴえん」顔文字頭のシュールなクリーチャーから逃げるサバイバルホラーゲーム『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』が12月6日に発売決定。「ぴえん」の顔を手持ちの画像に差し替えられるカスタム機能も実装

 フリーゲームの配布などを行う個人サイト「くそいサイト」を運営するゲーム制作者のただすめん氏は、サバイバルホラーゲーム『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』をSteam向けに12月6日に発売すると発表した。価格は未定。

 本作は、ただすめん氏が過去に開発したフリーのサバイバルホラーゲーム『PIEN-ぴえん-』と、その続編『PAON-ぱおん- BEYOND THE PIEN』をひとつのパッケージにまとめ、追加要素を加えた作品だ。

 いずれの作品も、マッシブなボディに顔文字の頭を持ったクリーチャーが、ポップな歌とともにプレイヤーを追ってくるという作品になっており、その絵面のインパクトから、一時はYouTubeなどを中心に大きな話題を読んだ。

 ゲームを始めるとプレイヤーはどこかの廃墟におり、その中では謎のクリーチャー・ぴえん(またはぱおん)が徘徊している。プレイヤーは彼らに捕まって「ぴえん」(または「ぱおん」)されないように、廃墟の中で彼らへの対抗策となる印を探していくこととなる。

「ぴえん」から逃げるサバイバルホラーゲーム『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』が12月6日に発売決定_001
画像はSteam『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』より)
「ぴえん」から逃げるサバイバルホラーゲーム『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』が12月6日に発売決定_002
画像はSteam『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』より)
「ぴえん」から逃げるサバイバルホラーゲーム『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』が12月6日に発売決定_003
画像はSteam『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』より)
「ぴえん」から逃げるサバイバルホラーゲーム『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』が12月6日に発売決定_004
画像はSteam『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』より)

 また本作では新機能として、ぴえんなどの顔を手持ちの好きな画像に変更できるカスタム機能を実装。自分や知り合いの顔写真、あるいはイラストなどを使用して、お手軽にホラーゲームのクリーチャーにすることができる。

 ただすめん氏はこのほかにも、タイトル通りの不思議なアクションゲーム『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!』『体育館の天井に挟まったマッチョを助けるゲーム』をSteamで発売中。いずれも現在、オータムセールで30%オフの値引きを行っており、300円以下の安価で購入することができる。

 『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』はSteam向けに12月6日に発売を予定している。気になった方はこの機会に、本作をSteamのウィッシュリストに加えておいてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの代表的プレイヤーとして名を馳せたツルハシの化身。 10代の頃、メックシューターゲーム『ファントムクラッシュ』とその続編『S.L.A.I.』の世界にハマり、 ディスプレイ越しに見た2071年に帰るべく日々を生きる。TCGとボードゲームも好物。
Twitter:@Dump29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ