『ポータル』を最新技術でリマスターする無料DLC『ポータル with RTX』が12月8日に配信決定。モデルやテクスチャ、光の反射も向上した高精細なビジュアルで名作ゲームが生まれ変わる

 NVIDIAは11月29日、『Portal』の無料DLC「Portal with RTX」を12月8日にリリースすると発表した。

『ポータル with RTX』の配信日が12月8日に配信決定_001
(画像はSteam:Portal with RTXより)

 『Portal』はValveが2007年に発売したパズルアクションゲームだ。プレイヤーは異なる場所をつなげる「ポータル」を生成する銃「ポータルガン」を駆使し、さまざまな仕掛けを解いていくこととなる。

 Valveが手掛ける『Half-Life 2 Episode Two』『Team Fortress 2』に使用されているゲームエンジン「Source Engine 2007」が採用されている。

 NVIDIAの最新GPU「GeForce RTX 40」シリーズにあわせてお披露目された「Portal with RTX」はValveではなくNVIDIA Lightspeed Studiosが開発する。『Portal』を最新技術でリマスターするコンテンツとなる。

 フィールド上のモデルは全てハイポリゴンのモデルにアップデートされ、反射光の表現も向上。また、画質は4K画質となっており、レイトレーシングをはじめとする技術を駆使した美麗なグラフィックで『Portal』を楽しめるだろう。

 上記のほか、本作はNVIDIAのグラフィック品質やフレームレートを改善する技術「DLSS」に関しては、GeForce RTX 40シリーズに対応した最新バージョンのDLSS3を搭載している。また、今回の発売日の発表にあわせてDLSS3のパフォーマンスを確認できる動画が配信されている。

 興味がある読者はSteamストアページよりウィッシュリストに登録し、発売を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月1日01時~2023年2月1日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ