アニメやエンタメが見放題の新動画配信サービス『DMM TV』がスタート。月額550円でアニメ約4600作、エンタメ作品も含めた計12万本が見放題

 合同会社DMM.comは12月1日(木)より日本のアニメ・エンタメ作品が見放題な動画配信サービス『DMM TV』の提供を開始した。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_001


 『DMM TV』は「推しが見つかる。世界が変わる。」をコンセプトに月額550円(税込)アニメ約4600作品、エンタメ番組も含めた12万本を見放題で視聴できるサービスだ。

  本サービスでは、他社による独占作品を除く新作アニメのカバー率100%を追求しており、誰でもお得に体験できる価格以上のコンテンツ体験を特徴としている。さらに、ビデオオンデマンド形式による配信だけでなく、リアルタイム配信形式での番組も提供し、将来的には同時視聴をしているファン同士で交流できるコメント機能の追加も予定しているとのこと。

 上記のほか「DMM TV」アプリからは電子書籍サービス「DMMブックス」の作品を読むこともでき、アプリを切り替えずともサービス間を行き来できるようだ。アニメを視聴後、すぐに原作を読める点はファンにとって嬉しい機能であろう。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_002


 本サービスでは少年時代のルパンを描く『LUPIN ZERO』など、独自の独占タイトルも順次公開を予定しているようだ。詳細は下記プレスリリースにて記載されている。


アニメ・エンタメ作品が見放題の新動画配信サービス「DMM TV」を提供開始

月額550円(税込)でDMM TVを含む各種エンタメサービスをお得に楽しめる新サブスク会員システム「DMMプレミアム」も同時スタート

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司、以下DMM)は、本日より、楽しみ方が多様化する日本のアニメやエンターテインメントのユーザー体験をアップデートするDMM.comの新たなサブスク会員システム「DMMプレミアム」と、DMM.comが目指す『マルチエンタメ・プラットフォーム』において主軸となる新たな総合動画配信サービス「DMM TV(読み:ディーエムエムティービー)」の提供を開始することをお知らせいたします。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_003


■事業開始の背景
近年、日本のエンターテインメントの世界においては、ファン同士のSNSでの交流や二次創作などを通じて一つの作品を多方向から楽しみ、ファンが主体になって作品の世界を拡張していく日本独自のカルチャーが定着しています。その中で、マンガ、アニメ、映画、舞台演劇からグッズといった横展開を経て、莫大な経済効果を生むコンテンツも生まれています。一方で、エンタメファンが作品を楽しむためのプラットフォームはコンテンツフォーマットによって分散しており、横断的なエンターテインメント体験ができる「場」は数少ない現状にあります。これは同時に、誰もが好きな作品に出会い、作品をより深く知り、愛する場所を提供するという点において、新たな価値提供の可能性があると言えます。
こうした背景を受け、DMMはこれまでエンターテインメント領域において蓄積してきた知見とノウハウを活かし、楽しみ方が多様化する日本のアニメやエンターテインメントのユーザー体験をアップデートする新たなサブスク会員システムを開始いたします。

■DMM.comの新たなサブスク会員システム「DMMプレミアム」
DMMは、現在17領域で60事業を展開しています。中でもエンターテインメント領域には創業初期から注力しており、幅広い事業展開を行うと同時に、多面展開されたIPコンテンツをDMMの複数のエンタメサービスで取り扱うことで、ひとつの作品を多角的に楽しめる環境作りにも注力してきました。
今後、DMM.comのプラットフォーム※1上でのあらゆるエンタメ体験をシームレスにつなぎ、コンテンツをより深く楽しめる世界を目指すため、このたび新たなサブスク会員システム「DMMプレミアム」をスタートいたしました。「DMMプレミアム会員」になることにより、本日提供を開始する「DMM TV」を含め、アニメ、マンガ、ゲーム、グッズ購入、オンラインくじやオンラインクレーンゲームなど、エンタメコンテンツをジャンル横断でよりお得に楽しむことができるようになります。今後2年間で200万人の「DMMプレミアム会員」の獲得と、DMM.comのプラットフォーム全体での売上3,000億円の達成を目指してまいります。
そして、「DMMプレミアム」を通じて、あらゆるエンタメ体験がシームレスにつながった『マルチエンタメ・プラットフォーム』を目指してまいります。さらに、エンタメファンが好きなことを見つけ、深め、生み出していく場を総合的に提供することで、日本のエンタメカルチャーの成長にも貢献してまいります。

※1 DMM.comのプラットフォーム:DMM.comの会員アカウントで利用できるサービス群

■DMMの新たな総合動画配信サービス「DMM TV」
本日より、DMMが目指す『マルチエンタメ・プラットフォーム』の主力サービスとして、新たな総合動画配信サービス「DMM TV」の提供を開始いたします。「推しが見つかる。世界が変わる。」をコンセプトに、月額550円(税込)でアニメ約4,600作品、エンタメを含む12万本※2の作品が見放題で楽しめるようになります。今後は、バラエティやドラマ、映画などにもジャンルを広げて濃いエンタメコンテンツのラインナップ拡充を進めていきます。

※2 2022年内の見込み作品数

▼サービス概要
「DMMプレミアム」:https://www.dmm.com/pr/premium/welcome
月額550円(税込)で、「DMM TV」を含むDMMの各種エンタメサービスをお得に楽しめる新サブスク会員システムです。

特徴① 圧倒的なコストパフォーマンスでエンタメを楽しめるサブスク会員システム!
月額550円(税込)という料金設定に加え、初回30日間無料で、さらに3ヶ月間550円相当のDMMポイントを還元します※3。これにより、実質最大3ヶ月間無料※4で楽しむことができる圧倒的なコストパフォーマンスを実現いたします。DMMポイントは、個別の作品購入だけでなく、DMM各サービス※5でご利用いただけます。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_004


※3 付与されたポイントは、DMMプレミアム月額料金のお支払いにはご利用いただけません。
※4 最⼤90⽇までポイントの持ち越しが可能です。新規会員登録時にDMMポイントでのお支払いを選択された場合は30日間無料の対象外となり、「最大2ヶ月のポイント付与」となります。
※5 一部対象外のサービスあり

特徴② 様々なDMMサービスがおトクに楽しめる!
「DMMプレミアム会員」になることで、「DMM TV」を含め、アニメ、マンガ、ゲーム、グッズ購入、オンラインくじやオンラインクレーンゲームといったDMMの各種エンタメコンテンツを、ジャンル横断でよりお得に楽しむことができます。また、「DMM GAMES」や「DMM JCBカード」等のサービス特典や、外部アライアンス企業と連携した特典など、充実した特典を提供いたします。本日から23の会員特典をご利用いただくことができ、今後も随時拡充してまいります。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_005


「DMM TV」:https://tv.dmm.com/vod/
アニメを主軸に、バラエティや2.5次元舞台・ミュージカル、ドラマ、映画など幅広いジャンルのコンテンツを提供する、新たな総合動画配信サービスです。月額550円(税込)の「DMMプレミアム」に加入することで、新作から独占配信作品、そしてオリジナル作品まで、アニメ約4,600作品、エンタメを含む12万本※6のコンテンツをスマートフォン・PC・TVアプリなどからお楽しみいただけます。

※6 2022年内の見込み作品数

特徴① 国内トップクラスのラインナップ数と斬新なオリジナル番組
独占配信作品を含め、アニメだけで約4,600作品※7を揃える国内トップクラスのラインナップ。新作アニメカバー率100%※8を追求し、「アニメ・エンタメ、コスパ最強」をキャッチコピーに、誰もがお得に、価格以上のコンテンツ体験を味わうことができるサービスを目指してまいります。さらには、オリジナル番組も充実。話題のクリエイターを起用したバラエティやマンガ原作ドラマに加え、アニメ・エンタメ好きの「推し」をもっと広く深く楽しむためのマンガ・アニメの紹介番組、2.5次元舞台・ミュージカル、声優番組など、様々なコンテンツを多数配信予定です。今後はさらに幅広いジャンルで、濃いコンテンツを拡充してまいります。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_006


※7 2022年内の見込み作品数
※8 他社独占作品を除く

特徴② 同時視聴によるリアルタイムな盛り上り体験
「DMM TV」では、いつでもどこでも楽しめるビデオオンデマンド形式による配信だけでなく、リアルタイム配信形式での番組提供もいたします。将来的には、同時視聴しているファン同士の交流を加速させるコメント機能などにも対応し、コンテンツを一緒に楽しむカルチャーをさらに盛り上げていきます。

特徴③ 「DMM TV」でのエンタメ体験を深める機能
「DMM TV」では、アプリ内のブックタブから電子書籍サービスの「DMMブックス」の作品を読むことができ、ユーザーはサービスを跨ぐログイン手続きなしに、シームレスにサービス間を移動することが可能となっています。また、アプリから関連グッズを買うことも可能です。これにより、動画作品を楽しんだ後に原作マンガを読み、好きなキャラクターのグッズを買うなど、一つの作品を様々な角度で快適にお楽しみいただけます。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_007


▼「DMM TV」コンテンツラインナップ
初期の注力カテゴリとしてアニメ、バラエティ、2.5次元舞台・ミュージカルでのラインナップ拡充を進めてまいります。今後配信予定のコンテンツの一部をご紹介いたします。

DMM pictures製作アニメ作品


『冰剣の魔術師が世界を統べる』
配信開始日:2023年1月5日(木)
配信形態:見放題/先行配信
概要:世界中のエリート魔術師が集まるアーノルド魔術学院に
入学したレイ。レイが学院で出会ったかけがえのない仲間を巻き込む陰謀、最強魔術師の友情と混乱に満ちた学園生活が幕を開ける。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_008

©御子柴奈々・講談社/「冰剣の魔術師が世界を統べる」製作委員会
『老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます』
配信開始:2023年1月7日(土)
配信形態:見放題/先行配信
概要:両親と兄を事故で失い天涯孤独となった少女・ミツハが、ある日、「こちらの世界」と「異世界」を“⾏き来“できる能力を与えられる。

©FUNA・講談社/「ろうきん」製作委員会

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_009

DMM TV オリジナルアニメ

『LUPIN ZERO』
配信開始:2022年12月16日
配信形態:見放題/独占配信
概要:舞台は原作連載当初の昭和30年代の東京。まだ何者でもない「少年ルパン」と悪党との対決や、父親であるルパン二世や祖父のルパン一世との因縁、のちの相棒・次元との出会いなど、原作でも描かれている「少年ルパン」編からヒントを得たオリジナルストーリー。

原作:モンキー・パンチ ©TMS

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_010

DMM TVオリジナル バラエティ

<第一弾>
佐久間宣行氏プロデュース
オリジナルバラエティ

テレビプロデューサー、演出家、作家。
1975年、福島県いわき市出身。テレビプロデューサー、演出家、作家。テレビ東京にて「ゴッドタン」「あちこちオードリー」などを担当。現在、「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティとしても活動。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_011

<第二弾>
藤井健太郎氏プロデュース
オリジナルバラエティ

テレビディレクター。1980年生まれ、東京都出身。
立教大学卒業後、2003年にTBSに入社。
『リンカーン』『ひみつの嵐ちゃん! 』などのディレクターを経て、『クイズ☆タレント名鑑』『テベ・コンヒーロ』などを演出・プロデュース。現在は『水曜日のダウンタウン』『クイズ☆正解は一年後』『オールスター後夜祭』などの演出を手掛ける。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_012


©︎大辻隆広

DMM TVオリジナル 声優バラエティ

『下下紘輝』
出演者:下野紘(写真左)、山下大輝
配信開始:2022年12月24日(土)
配信形態:無料配信
概要:⽇々忙しい下野さんを“癒す”をテーマに、都内で体験出来る話題の癒しスポットを、⼭下さんがガイド役となり巡っていく。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_013


『自称声優』
出演者:杉田智和(写真左)、岡本信彦
配信開始:2022年12月17日(土)
配信形態:無料配信
概要:2⼈が企画会議を⾏い、今まで体験したことのない事を実践︕忙しい⽇々のストレス発散など、様々なことを体験します。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_014


DMM TVオリジナル マンガ総合バラエティ

『ウチコマ』
出演者:内田理央、生駒里奈
配信開始:2022年12月8日 (木)
配信形態:無料配信
概要:マンガが大好き!!!もっとヲタクを極めたい内田&生駒が、毎回マンガ好きゲストをお迎えし“マンガ”を語り尽くすマンガ総合バラエティ番組。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_015

より詳しいコンテンツ情報は、12月14日に配信するコンテンツ発表会にてご紹介いたします。

▼コンテンツ発表会概要
名 称 :DMM TVまつり
開催日時:2022年12月14日(水)19:00〜
配信形式:YouTube、Twitter(予定)
主 催 :合同会社DMM.com
視 聴 :無料
公式サイト:https://pr.dmm.com/05/dmmtvmatsuri2022winter

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_016

▼「DMM TV」アンバサダー紹介
「DMM TV」の魅力を発信していただくアンバサダーとして、お笑い芸人の春日俊彰さん(オードリー)、女優の髙橋ひかるさん、声優の雨宮天さんを起用しています。
「DMM TV」の提供価値である「推しが見つかる。世界が変わる。」について説得力を持って伝えるためには、ご自身もファンとしてマンガやアニメ・エンタメを楽しむ春日さんと高橋さん、そして作品制作に携わる雨宮さん双方の視点が必要であることから起用しました。
今後も一緒に「DMM TV」を盛り上げてまいります。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_017


春日俊彰(オードリー)さん
お笑い芸人、俳優、声優、ボディービルダー、
フィンスイミング元日本代表でもある。
メドレーで銅メダルを獲得。
名実ともに「世界の春日」となった。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_018

髙橋ひかるさん
2014年、「第14回全日本国民的美少女コンテスト」にてグランプリ受賞。2016年、映画「人生の約束」で俳優デビュー。主な出演作に、ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(NTV)、「村井の恋」(TBS/主演)、「青野くんに触りたいから死にたい」(WOWOW)、「早朝始発の殺風景」(WOWOW)、映画「おそ松さん」(2022)、ミュージカル「リトル・ゾンビガール」など。 その他にも、バラエティーやラジオなど幅広く活躍。

アニメやエンタメが見放題のサービス『DMM TV』がスタート
_019


雨宮天さん
『東京喰種』霧嶋董香や『七つの大罪』エリザベス、『この素晴らしい世界に祝福を!』アクア、『よふかしのうた』七草ナズナなど数々のメインキャラクター、ヒロインなどを演じている。アーティストとしては2014年に『Skyreach』でデビューし、様々なアニメの主題歌を担当。近年は作詞作曲にも積極的に挑戦している。また、ユニット・TrySailとしても精力的に活動中。

■DMM TV公式SNS
公式Twitter:https://twitter.com/DMMTV_PR
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCT4TwZQE6biCATLwQ-kIrFg
公式Instagram:https://www.instagram.com/DMMTV_PR/
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@dmmtv_pr

■合同会社 DMM.com について
会員数3,914万人(※)を誇る総合サービスサイト「DMM.com」を運営。1998年の創業からこれまで、動画配信、FX、英会話、ゲーム、3Dプリントなど60以上のサービスを展開。沖縄での水族館事業参入、ベルギーでのサッカークラブ経営など、様々な事業を手掛けてまいりました。また2018年より若手起業家の支援を強化、「DMM VENTURES」による出資や、M&Aなどを積極的に展開しています。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
※2022年2月時点

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは「DEEMOシリーズ」「A Hat in Time」「エターナルリターン」「Red Dead Redemption 2」「VRChat」
Twitter:@cookieP_sabu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月1日01時~2023年2月1日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ