『Sky 星を紡ぐ子どもたち』プレイステーション版が12月7日に配信決定。『風ノ旅ビト』の衣装を収録した限定パックも配信へ

 thatgamecompanyは『Sky 星を紡ぐ子どもたち』(以下、Sky)のプレイステーション版を12月7日(水)に配信すると発表した。

 『Sky』は2013年に複数のゲーム・オブ・ザ・イヤーに輝いた『風ノ旅ビト』や、世界的に高い評価を獲得した『Flowery』の開発元によるソーシャルアドベンチャーゲーム。かつて栄華を誇った「空の王国」を舞台に、プレイヤーはひとりの「星を紡ぐ子ども」として落ちてしまった星々を星座のもとへ届ける旅を通じて世界に希望を取り戻していく。

 「ソーシャルアドベンチャー」というジャンル名の通り、プレイヤー同士の交流に重点を置いた作品ではあるが、ゲーム内では言葉ではなくジェスチャーなどによってコミュニケーションを図る。幻想的な世界を描き出す美しいビジュアルやサウンドとあわさり生まれた、独特のあたたかみが本作の大きな持ち味である。

『Sky 星を紡ぐ子どもたち』プレイステーション版の配信日が12月7日に決定1
(画像はニンテンドーeショップ『Sky 星を紡ぐ子どもたち』配信ページより)

 2019年にiOS端末向けにサービスを開始し、その後Android端末、Nintendo Switchへの異色が行われてきた。2022年9月に開催された「東京ゲームショウ 2022」にてプレイステーション版を12月に配信することは明らかにされていたが、今回正式に日程が公開された形である。以前に公開された情報によれば、クロスプレイ機能も実装するそうだ。

 また、今回公開されたトレーラーは「この素晴らしき世界」と題されたもので、作品のプレイヤーのひとりでもある「SAD-ist」氏の作品からインスピレーションを受けて制作されたという。美しさや恐ろしさをあわせ持つ『Sky』の雰囲気が濃厚に描写された映像となっているので、ファンの方はぜひ鑑賞してみてはいかがだろうか。

 あわせてプレイステーション版限定パックとして「風ノ旅ビトパック」の配信も決定。あの「旅ビト」たちの姿を丁寧に再現した衣装を収録しており、マスクを身につければ旅ビトから着想を得たボイスで呼びかけることもできるとのことである。

 『Sky』のプレイステーション版は12月7日(水)のリリースを予定している。すでにストアページはオープンしているので、プレイステーションで本作を始めるという方はウィッシュリストに登録しておこう。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月4日16時~2023年2月4日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ