いま読まれている記事

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン。一定額以上の購入で東京駅店限定のオリジナルトートバッグももらえる

article-thumbnail-230315l

 様々なキャラクターグッズを開発・販売するベネリック株式会社は3月15日(水)、自社が運営する『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」について、ポップアップストアを東京駅一番街 東京キャラクターストリートでオープンすると発表した。期間は3月17日(金)から夏ごろまでを予定している。
 なお、取り扱う商品の詳しいラインナップはまだ発表されていないため、公式Twitterアカウントをチェックしておくとよいだろう。

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_001

 『ハリー・ポッター』シリーズとは、1997年にJ.K.ローリング氏によって執筆された『ハリー・ポッターと賢者の石』とその続編小説の総称である。額に稲妻型の傷のある少年「ハリー・ポッター」が、魔法使いの通う学校「ホグワーツ」のなかで様々な冒険を繰り広げる児童小説。
 原作小説シリーズの映画化や、スピンオフ作品である映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズなど、「魔法ワールド」と総称される数多くの派生作品が存在し、いずれも大きな成功を収めている。最近でも2月7日(火)より発売が開始されたゲーム『ホグワーツ・レガシー』が、発売から僅か一ヶ月の間に全プレイヤーの累計プレイ時間が4億時間を超えたと発表され、大きな話題となった。

 今回の発表にある「ハリーポッター マホウドコロ」は、「魔法ワールド」オフィシャル商品を専門的に取り扱うオンラインストアで、サイト上では作中に登場する通貨のひとつ「ガリオン金貨」をモチーフとしたチョコレート菓子やスリザリン寮生の服装で着飾ったテディベアなどを販売している。

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_002
画像は「ハリーポッター マホウドコロ」おすすめ商品より

 とはいえオンライン限定というわけではなく、東京・赤坂に実店舗を構えている。またこれまでにも各地で期間限定のポップアップストアを展開してきた。ちなみに、ショップ名は「マホウドコロ」であり、「魔法ワールド」において日本の魔法魔術学校として設定される「マホウトコロ」とは微妙に異なるのでご注意を。

 今回の発表によると、東京駅店では一定額以上を購入すると、金額に応じて2種類の「特典」がプレゼントされるとのこと。ただし、在庫が無くなり次第特典の配布は終了される。

 ひとつは、ホグワーツやそこに存在する4つの寮の紋章がデザインされたショップカード。全5種類で税込3300円分を購入するともらうことができる。

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_003

 もうひとつは、イギリス・ロンドンの地下鉄キングスクロス駅に隠された9と4分の3番線からホグワーツへ向けて走る「ホグワーツ特急」が描かれたトートバッグ。こちらは税込6600円以上の購入でもらえるという。上記のショップカードと異なり、東京駅店限定のデザインとなっているため、欲しい方はお早めに。

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_004

 『ハリー・ポッター』シリーズや『ファンタスティック・ビースト』シリーズに関する公式グッズを購入できるポップアップストア「ハリーポッター マホウドコロ」東京駅店は、3月17日(金)よりオープンする予定だ。

プレスリリース全文は以下のとおり。


「ハリー・ポッター マホウドコロ」が期間限定で、3月17日(金)より東京駅一番街 東京キャラクターストリートにオープン!開催に合わせ、ホグワーツの寮の紋章などをモチーフにしたメタルキーホルダーを発売!東京駅店限定のノベルティも公開!

ベネリック株式会社(本社:東京都千代田区、社長:永利道彦)は、ワーナー・ブラザース コンシューマープロダクツとのパートナーシップのもとに運営する、大ヒット映画シリーズ『ハリー・ポッター』と『ファンタスティック・ビースト』の「魔法ワールド(Wizarding World)」オフィシャル商品を専門に取り扱う「ハリー・ポッター マホウドコロ(Harry Potter – Mahou Dokoro)」のポップアップストアを、2023年3月17日(金)より2023年夏頃までの期間限定で、東京駅一番街 東京キャラクターストリート(所在地:東京都千代田区)にて開催いたします。本リリースでは、開催に合わせて発売する「ハリー・ポッター メタルキーホルダー」(全6種)と同会場限定のノベルティをご紹介いたします。

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_005
『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_006
※商品イメ―ジ

■会場情報

名称:ハリー・ポッター マホウドコロ POP-UP STORE in 東京駅店
開催期間:2023年3月17日(金)~2023年夏頃
開催地:東京駅一番街 東京キャラクターストリート内(東京都千代田区丸の内1丁目9−1)
営業時間:10:00~20:30
※営業時間は商業施設に準じます。

■3月17日(金)発売の新商品

「ハリー・ポッター」シリーズに描かれている印象的なモチーフをデザインしたメタルキーホルダーは、鞄やポーチなどのご自身のお気に入りの持ち物に付けたり、おみやげやちょっとしたプレゼントにもぴったりなアイテムです。
勇気と決断力を重んじる寮「グリフィンドール」、狡猾さと野心を重んじる寮「スリザリン」、知性と機知を重んじる寮「レイブンクロー」、忠誠心と献身を重んじる寮「ハッフルパフ」の、ホグワーツの4寮それぞれの紋章をイメージしたデザインと、闇の帝王ヴォルデモートとのつながりを意味する、誉れある証である「闇の印」をモチーフにした精巧なレリーフ状のデザイン、タイムターナーをモチーフにした、くるくると回すことができ、中の砂も動く完成度の高い作りが特長のデザインの全6種を発売いたします。

商品名:ハリー・ポッター メタルキーホルダー
グリフィンドール / スリザリン / レイブンクロー / ハッフルパフ/ 闇の印
価 格:各1,320円(税込)

商品名:ハリー・ポッター メタルキーホルダー タイムターナー
価 格:2,200円(税込)

■発売中のおすすめ商品について

なめらかな書き心地が特長の三菱鉛筆「ジェットストリーム」に、タイムターナー、闇の印、魔法省のマークをあしらった「ハリー・ポッター マホウドコロ」限定デザインが登場いたします。タイムターナー柄は、使用していたハーマイオニーをイメージし、所属寮であるグリフィンドールカラーの深紅のボディです。ヴォルデモートの信奉者、デス・イーターたちの左腕に刻まれた「闇の印」柄は、ダークな雰囲気の黒のボディで、闇の帝王ヴォルデモートとのつながりを意味する誉れある証である「闇の印」のデザインをさりげなくアピールできます。魔法省のマークがデザインされた柄は、高級感あるシャンパンゴールドのボディで、それぞれのモチーフに合うカラーを採用しています。

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_013
左より)ハリー・ポッター ジェットストリーム 0.5mm (タイムターナー/闇の印)、ジェットストリーム 0.38mm 魔法省

商品名:ハリー・ポッター ジェットストリーム 0.5mm タイムターナー/闇の印
ハリー・ポッター ジェットストリーム 0.38mm 魔法省
価 格:各2,750円(税込)
備 考:JET STREAM 4&1は、1本でボールペン4色(黒・赤・青・緑)とシャープペンの機能がついています。超・低摩擦ジェットストリームインク搭載し、筆記荷重、速度に関わらず、低い筆記抵抗でなめらかに文字を書くことが可能です。

■お買い上げ特典について

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_014

その1
内容:全5種類の「ショップカード」(非売品)をお一つプレゼント
期間:2023年3月17日(金)~ なくなり次第終了
対象:お買い上げ金額が3,300円以上(税込)のお客さま

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_015

その2
内容:「オリジナルトートバッグ」(非売品)をお一つプレゼント
期間:2023年3月17日(金)~ なくなり次第終了
対象:東京駅店にてお買い上げ金額が6,600円以上(税込)のお客さま
備考:トートバッグは東京駅店限定の柄となります。

■「ハリー・ポッター マホウドコロ(Harry Potter – Mahou Dokoro)」について

「Harry Potter – Mahou Dokoro」にようこそ。
ハリー・ポッター マホウドコロは毎日の暮らしに少しだけ魔法を感じられるエッセンスをつめこんだ素敵なアイテムがそろう場所。
どうぞゆっくりしていってくださいね。

ショップコンセプト
作品に触れるたび、心いっぱいに広がる興奮と感動、そして感じた友情と勇気の力。
いつでもあの世界があこがれだった、いつの日も物語に夢中だった、いつか彼らのようになりたかった…。
あの頃感じていた「魔法ワールド(Wizarding World)」の商品に、いつでも、どんな時にも触れられる場所を目指しています。
心躍る商品や「魔法ワールド(Wizarding World)」とのつながりを感じられるアイテムを厳選し、日本の四季に合わせた品ぞろえで “ちょっと身近な魔法界”より、あなたのお気に入りをお届けしてまいります。

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_016

オンラインショップ
店舗名称:ハリー・ポッター マホウドコロ
URL:http://www.harrypotter-mahou-dokoro-benelic.com/
オンラインショップではお好きな寮を選択し、
登録することでそれぞれの紋章をモチーフにしたヘッダーなどが楽しめます。
※初回登録時にご自身で選んだ寮を変更することはできません。

『ハリー・ポッター』シリーズの公式グッズ専門店「ハリーポッター マホウドコロ」が期間限定で東京駅一番街にオープン_017

店舗情報
店舗名称:ハリー・ポッター マホウドコロ
赤坂 Wizarding World Street店
所在地 :赤坂Bizタワー 1F(東京都港区赤坂5-3-1)
営業時間:11:00~21:00
※入店に日時指定の予約が必要となる場合がございます。
※施設の状況により営業時間は変更となる場合がございます。

開催中のPOPUP STORE情報
店舗名称:ハリー・ポッター マホウドコロ POP-UP STORE in 東京ソラマチ
開催期間:2022年10月14日(金)~ 2023年5月28日(日)
開催地:東京ソラマチ イーストヤード4F 特設会場 (東京都墨田区押上1-1-2)
営業時間:10:00~21:00※営業時間は商業施設に準じます。

■SNSでの最新商品情報

【「魔法ワールド」スタイル公式Twitter】 @wizardingwst_jp
URL:https://twitter.com/wizardingwst_jp
「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズ「#魔法ワールド」のグッズやショップ情報をお届けする公式Twitterアカウントです。

「魔法ワールド」とは
少年だったハリー・ポッターが、キングスクロス駅の9と3/4番ホームに連れて来られてから年月は流れ、ハリーが体験した数々の冒険はポップカルチャーに広く知れ渡ることとなり、人々の心に他に類をみない“痕跡”を残しました。8作もの大ヒット映画となった『ハリー・ポッター』シリーズは、人々の生活に魔法の物語を届け、「魔法ワールド」は世界中で最も愛されるフランチャイズの一つとなりました。

更に、壮大な世界は、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ3作品、数々の賞に輝く舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』、最先端をいくポートキー・ゲームズのビデオ&モバイルゲーム、革新的なコンシューマープロダクツ、4つのテーマパークを含むスリリングなライブ・エンターテイメント、そして洞察に満ちた展覧会へと広がりを見せています。

また、ワーナー・ブラザース「魔法ワールド」エクスペリエンスのポートフォリオには、最新のフラッグシップストア「ハリー・ポッター ニューヨーク」、「スタジオツアーロンドン ‐メイキング・オブ・ハリー・ポッター」、「スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ・ハリー・ポッター」、リテールショップ「プラットフォーム 9 3/4」も含まれます。

「魔法ワールド」はこれからも進化を続け、新鮮で心躍る魔法の世界へハリー・ポッターファンを引き込み、世界中のファンコミュニティそして次世代の人々を、自らが魔法を発見する冒険へご招待します。

ワーナー・ブラザース コンシューマープロダクツについて
ワーナー・ブラザースコンシューマープロダクツ(WBCP)は、ワーナーが保有するエンターテイメントブランドやフランチャイズを世界のファンの生活の中に広げています。WBCPは、DC、魔法ワールド、ルーニー・テューンズ、トムとジェリーをはじめとするハンナ=バーベラ作品、HBO、カートゥーン ネットワークなど数々のフランチャイズやブランドにおいて、玩具、ファッショングッズ、インテリア、出版などの分野で最高クラスのパートナーと提携しています。

WIZARDING WORLD characters, names, and related indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s23)


ライター
小説の虜だった子供がソードワールドの洗礼を受けて以来、TRPGを遊び続けて20年。途中FEZとLoLで対人要素の光と闇を学び、steamの格安タイトルからジャンルの多様性を味わいつつ、ゲームの奥深さを日々勉強中。最近はオープンワールドの面白さに目覚めつつある。
Twitter:@reUQest

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月18日07時~2024年5月18日08時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ