『イース(X1版)』がレトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」へ登場。キャンペーン期間中は約40%オフの440円で購入できるほか、特典として当時のマニュアルがPDF形式で付属製

 レトロゲームの復刻・配信などを手がける株式会社D4エンタープライズは3月28日(火)、自社が運営する月額制レトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」の新規コンテンツとして、アクションRPG『イース(X1版)』の配信を開始した。

 税込価格は770円だが、「プロジェクトEGG21周年キャンペーン」の期間中は約40%オフの440円で購入できる。本キャンペーンは2022年11月24日(木)から2023年11月23日(木)13時までを予定している。

 『イース』は、1987年に日本ファルコムから発売されたアクションRPGである。プレイヤーは赤毛がトレードマークの冒険者「アドル・クリスティン」を操作し、古代王国「イース」の神官が記したとされる6冊の書物「イースの書」を求め冒険を繰り広げる。
 2023年には最新作『イースX -ノーディクス-』の発売が予定されている。

 今回の発表にある「プロジェクトEGG」は、月額550円で配信されたレトロゲームを遊ぶことができるサービスである。先の3月24日には本プロジェクトがNintendo Switchに対応予定であることが明らかとなり、大きな話題を呼んだ。

 なお、本プロジェクトにおける一部ソフトは別途有料での購入が必要となっており、今回配信が開始された『イース(X1版)』もそのひとつ。

『イース(X1版)』が月額制レトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」へ登場_001
画像は「プロジェクトEGG」ランディングページより

 補足として、『イース(X1版)』のタイトル末尾にある表記は本作がオリジナルのPC-88版ではなく、シャープが当時製造していたパソコン「パソコンテレビX1」への移植作であることを示している。ファミコンなどにも内蔵された「PSG音源」を活用することでオリジナル版とくらべ、BGMが豪華になっているようだ。

 また、購入特典として当時のマニュアルのPDF版が収録される。往年のRPGプレイヤーは懐かしい思い出とともに、初体験のプレイヤーはRPGの長い歴史に触れる思いで、ページを手繰ってみてはいかがだろうか。

『イース(X1版)』が月額制レトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」へ登場_002

プレスリリース全文は以下のとおり。


<News>レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』2023年3月28日に『イース(X1版)』をリリース

2023年3月28日、レトロゲーム関連の復刻・配信ビジネスなどを行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都中央区 代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』において、新規コンテンツ『イース(X1版)』のリリースを開始しました。

赤毛の剣士アドルの活躍を描いた名作アクションRPG。
X1版ではPSG音源によるBGMが楽しめる他、PSG専用曲も用意されています。

『イース(X1版)』が月額制レトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」へ登場_003
ゲーム画面1
『イース(X1版)』が月額制レトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」へ登場_004
ゲーム画面4
『イース(X1版)』が月額制レトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」へ登場_005
ゲーム画面5

タイトル : イース(X1版)
ジャンル : アクションRPG
メーカー : 日本ファルコム
オリジナル版発売年: 1987年
配信サイトURL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/game/?product_id=1815
発 売 日 : 2023年3月28日
価  格 : 440円
(※ キャンペーン終了後は770円での配信となります。)
権利表記 :
© Nihon Falcom Corp. All rights reserved.
©2023 D4Enterprise Co.,Ltd.
特  典: 当時のマニュアルをPDF収録

『イース(X1版)』が月額制レトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」へ登場_006
PDFマニュアル1

 君は、アドル=クリスティンという名前を知っているだろうか? アドル=クリスティン--今をさかのぼること千と数百年の昔、エレシア大陸の西端、エウロペ地方の北東に位置する、名も知れぬ小さな山村に生まれ、16才の時より、63才にしてこの世を去るまで、エウロペを中心とした海外諸地域を旅して回った勇猛果敢なる冒険家である……。

 本作は1987年に発売されたアクションRPG。プレイヤーは赤毛の冒険家アドル・クリスティンとなって、六冊のイースの本を求めて奔走することになります。

 ゲームはトップビューのフィールドやダンジョンを舞台に、四方向の移動と体当たり(攻撃)を駆使して行います。街では情報を収集して装備を整え、フィールド、遺跡、洞窟などではモンスターと戦い、さらに要所にはユニークなボスキャラとの手に汗握る戦いも待っています。なお戦闘では正面からではなく半キャラ分ずらして攻撃をすることで、効率よくダメージを与えることも可能。本作を攻略する上では必須のテクニックですので覚えておきましょう。

 当時、PCゲーム業界には高難度のRPGであふれかえっていましたが、同社では“今、RPGは優しさの時代へ”をコンセプトに、誰もが楽しめるRPGとして本作をリリースしました。経験値稼ぎの面倒くささを排除した絶妙なレベルアップ設定、理不尽なトラップの排除、軽快に動くキャラクターなど、本作には快適に遊べる工夫が多数盛り込まれており、キャッチコピーどおり“優しさ”にあふれているといっても過言ではないでしょう

 このX1版ではPC-88版をベースとしていますが、BGMはPSG音源3声で制作されており、一部はFM音源版と異なるPSG専用曲を採用しています。

 EGGチャンネルにて紹介動画公開中!
 https://youtu.be/nKxXMmJXiic

※ 『プロジェクトEGG』とは
 PC-9801、FM-7、X1など様々なプラットフォームが存在していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のエンタテインメントに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォームなどの変化により、それらは次第に遊べなくなっています。
 D4エンタープライズではレトロゲームを文化遺産のひとつと捉え、『プロジェクトEGG』を発足。ゲームコンテンツ、ハードウェア、開発者、そしてレトロゲームを愛する皆さまへのリスペクトを忘れず、いつまでもレトロゲームが楽しめるよう、真摯に取り組んでまいります。

怒涛のレトロゲーム1,000本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9,000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
https://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
https://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
https://www.facebook.com/ProjectEGG


ライター
小説の虜だった子供がソードワールドの洗礼を受けて以来、TRPGを遊び続けて20年。途中FEZとLoLで対人要素の光と闇を学び、steamの格安タイトルからジャンルの多様性を味わいつつ、ゲームの奥深さを日々勉強中。最近はオープンワールドの面白さに目覚めつつある。
Twitter:@reUQest

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年6月6日23時~2023年6月7日00時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ