いま読まれている記事

スペインの映画賞・ゴヤ賞にノミネートした監督が制作するアドベンチャーゲーム『ミスター・クーのいろいろ』が配信開始。黄色いキャラクターを操作し、ユーモアたっぷりの世界で冒険していこう

article-thumbnail-230907p

 開発元のAstrolabe Gamesは9月7日(木)、カートゥーン調のビジュアルに謎解き要素を融合させたアドベンチャーゲーム『ミスター・クーのいろいろ』を配信開始した。

 対応プラットフォームはPS5、PS4、Nintendo Switch、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam、Epic Game)である。

 『ミスター・クーのいろいろ』は黄色い見た目をし、体が「足」と「胸」と「頭」の三つにバラバラになってしまった主人公「ミスター・クー」を動かして謎を解いていくアドベンチャーゲームだ。

 作中ではユーモアセンスたっぷりの不思議な世界でミスター・クーを操作し、時にはサルと遊んだり、はたまた卵の殻に閉じこもったりと奇想天外なストーリーが展開されるという。また、ゲームは基本的にポイント&クリック形式で展開。気になるところをクリックして手掛かりを探していく。

アドベンチャーゲーム『ミスター・クーのいろいろ』が配信開始_001
(画像は『ミスター・クーのいろいろ』Steamストアページより)
アドベンチャーゲーム『ミスター・クーのいろいろ』が配信開始_002
(画像は『ミスター・クーのいろいろ』Steamストアページより)

 本作は公開されたトレイラーやGIFからも分かる通り、本作のアニメーションは昔ながらのカートゥーン映画を緻密に再現。生き生きとした躍動感のある動きが特徴的であろう。

 実際、開発元はNacho Rodríguez氏率いるスペインのインディーゲームチームGammera Nest。Nacho Rodríguez氏は過去に監督として携わった複数の短編映画でスペイン映画界の誇る最高峰の名誉賞・ゴヤ賞を数回ノミネートしているようだ。

アドベンチャーゲーム『ミスター・クーのいろいろ』が配信開始_003
(画像は『ミスター・クーのいろいろ』Steamストアページより)
アドベンチャーゲーム『ミスター・クーのいろいろ』が配信開始_004
(画像は『ミスター・クーのいろいろ』Steamストアページより)

 『ミスター・クーのいろいろ』は各種プラットフォームで配信中。Steamではリリース記念セールで15%オフの税込1292円で販売されているので、興味があればチェックすると良いだろう。




ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは『DEEMO』シリーズ、『A Hat in Time』、『エターナルリターン』、『Red Dead Redemption 2』
Twitter:@cookieP_Sub

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月17日07時~2024年4月17日08時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ