いま読まれている記事

「メガドライブ」で遊べちゃう古代祐三氏がプロデュースの新作シューティングゲーム『アーシオン』2024年に発売決定。現行機でもリリース予定

article-thumbnail-230924g

 9月23日、「ハピネットゲームフェス! in TGS2023 リアルステージ生放送!」にて、株式会社エインシャントから横スクロールシューティング『Earthion(以下、アーシオン)』のメガドライブ版を2024年に発売すると発表した。今後は、現行機での開発も予定しているとのこと。

 今作のプロデューサーと楽曲は『イース』『アクトレイザー』『世界樹の迷宮』など数々の名作の楽曲を作曲した古代 祐三氏が担当する。

 放送で古代氏は、「単なる移植やリメイクではなく、完全新作のシューティングゲームを作りたい」という想いから本作の制作に着手したという。

 特にメガドライブの楽曲は『ベアナックル』や『』など自身の代表作が多いとした上で、「メガドライブファンに喜んでほしい」と語った。

 放送で流れた映像によると、本作は80~90年代のアーケードゲームを彷彿とさせるドット絵グラフィックのシンプルな横スクロールシューティングゲームだ。
 ステージ数はまだ決まっていないという。

 古代氏から発表された本作の特徴としては、シューティングゲームが苦手なプレイヤーに向けて機体にライフバーが設定されており、従来の横スクロールシューティングゲームのように一撃で撃墜されるということはないようだ。

 「アーシオン」は2024年に「メガドライブ」向けに発売予定。今後、現行機でも動かせるよう開発予定だ。

 ※画像は全て放送からキャプチャーしたものです。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ