いま読まれている記事

「エミネム」のバーチャルライブが『フォートナイト』で開催決定。Eminemになって戦えるゲーム内スキンも販売、トラヴィス・スコットやアリアナ・グランデに続くリアルタイムイベントは日本時間で12月3日の午前4時に開幕

article-thumbnail-231124r

Epic Gamesは11月21日、『フォートナイト』にてラッパー・Eminemとのコラボイベントを実施すると発表した。

11月30日よりEminemのコラボスキンがアイテムショップにて販売され、12月3日(日)の午前4時よりゲーム内で実施されるライブイベント・「ビッグバン」も実施される。

Eminemはアメリカのミシガン州・デトロイト出身のラッパーだ。1997年に制作した自主制作EP『ザ・スリム・シェイディ EP』を皮切りに注目を集め、ドクター・ドレーによるレーベル・アフターマス・エンターテイメントと契約し、リリースしたアルバム『ザ・スリム・シェイディ LP』を期に爆発的な人気を博した。

白人によるヒップホップが受容される状況を構築したアーティストと評されるケースが多々あり、国内では、自身の半自伝映画『8 Mile』などにより認知している読者も少なくないだろう。

このたびのコラボでは、いわゆる“ゲーム内での音楽イベント”が『フォートナイト』で実施されるかたちとなっており、12月3日(日)午前3時30分からゲーム内のディスカバリー画面より待機することが可能だ。

本イベントは2020年に実施されたテキサス州出身のラッパー・Travis Scott(トラヴィス・スコット)がアルバム・『ASTROWORLD』のリリースに際して実施し、人気を博したゲーム内イベントを踏襲するものとなっている。

トラヴィス・スコットのほか、これまでにAriana Grande(アリアナ・グランデ)のゲーム内イベントも実施され、いずれもゲームならではのギミックやアクションを楽しみながら音楽を鑑賞できるコンテンツとなっていた。

いっぽう、相対的に硬派なイメージを持つEminemがどのように『フォートナイト』とコラボするのかに注目したい。本コラボレーションに関してはEminemの公式アカウントよりティザー映像も投稿されている。

上記のほか、ゲーム内にはコラボスキンとなる「ラップ・ボーイ」、Eminemの別人格とされるキャラクターをモチーフにした「Slim Shady」、そして殺し屋のような装いの「Marshall ネバー・モア」が実装される。

エミネムのバーチャルライブが『フォートナイト』で開催決定_001
(画像はビッグバン: 日本時間の12月3日は、フォートナイトの新たな始まりを目撃せよより)

『フォートナイト』にてEminemに扮して戦いたい方はぜひコラボスキンを入手しよう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月14日18時~2024年7月14日19時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ