いま読まれている記事

ディズニー、『フォートナイト』のEpic Gamesへ15億ドル(約2200億円)を投資。ディズニー・ピクサー作品や『MARVEL』『スター・ウォーズ』などをフィーチャーした新ユニバースの実現に向けて

article-thumbnail-240208d

ウォルト・ディズニー・カンパニー(以下、ディズニー)は日本時間の2月8日(木)、Epic Gamesとの提携を発表した。ディズニーは今後、Epic Gamesの株式を取得するため、15億ドルにおよぶ投資を予定しているという。

ディズニーとEpic Gamesは、ゲーム『フォートナイト』内でのコラボコンテンツをはじめとする取り組みで関係を持ってきた。またEpic Gamesのゲームエンジン「Unreal Engine」は、ディズニー関連のゲームやアトラクション、映像作品などを中心に広く活用されてきている。

発表によると、この2社はディズニー作品やピクサー作品、『MARVEL』『スター・ウォーズ』『アバター』などのキャラクターやストーリーをフィーチャーした「まったく新しいゲームとエンターテインメントのユニバース」のために協力していくとしている。

このユニバースではワールドクラスのゲーム体験と『フォートナイト』との相互運用をはじめとする、さまざまなコンテンツが提供されていくようだ。また、ユーザーが「Unreal Engine」を通じて独自のストーリーや体験を作成し、共有する機会も設ける方針を示した。

ディズニーの最高経営責任者(CEO)であるRobert A. Iger氏は今回の提携について、「ディズニーにとってゲームの世界への史上最大の参入を意味する」と語っている。本件に関する詳細については、ディズニーの公式ニュースなども参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月23日12時~2024年5月23日13時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ