いま読まれている記事

『FF7 リバース』から予約受付をスタートしたザックスとティファのデフォルメフィギュアがかっこよくも可愛らしい。バスターソードに祈るザックスやシェイカーを持つティファの姿も付属パーツで再現可能

article-thumbnail-240229f

スクウェア・エニックスは2月29日(木)、同社が展開するデフォルメフィギュアシリーズ「アドラブルアーツ」の新商品として、『ファイナルファンタジーVII リバース』から「ザックス・フェア」および「ティファ・ロックハート」モデルの予約受付を開始した。加えて、「クラウド・ストライフ」モデルの再販分に関する予約受付もスタートしている。

価格は税込7480円。「スクウェア・エニックス e-STORE」をはじめとする通販サイトやホビーショップで順次取り扱われる。また、2月24日(土)からは「セフィロス」モデルの販売も実施中だ。

2月29日(木)に発売となった『ファイナルファンタジーVII リバース』は、1997年に発売されたRPG『ファイナルファンタジーVII』をリメイクする三部作プロジェクトの第2弾にあたるタイトル。第1弾の『ファイナルファンタジーVII リメイク』から続く形で、魔晄都市ミッドガルを脱出した「クラウド」と仲間たちによる広大な世界の探索や、アクション要素を盛り込んだ爽快なバトルが繰り広げられる。

今回予約がスタートするのは、外伝作品『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン』の主人公であるザックス・フェアと、レジスタンス組織「アバランチ」のメンバーでクラウドの幼馴染でもあるティファ・ロックハートのデフォルメフィギュアである。

台座を含まない高さはザックスモデルで125mm、ティファモデルは110mm。また、各モデルにはそれぞれ顔・腕の交換パーツも付属しており、ティファモデルではシェイカーを持つ姿や構えを含めた3種類のポージングを再現できる。

さらに、ザックスモデルではバスターソードに祈りを捧げるポーズを付属パーツで再現可能だ。

『ファイナルファンタジーVII リバース』からザックスおよびティファの「アドラブルアーツ」は税込7480円で予約を受付中。ザックスモデルは2024年7月、ティファモデルは2024年8月にそれぞれ発送される予定だ。

すでに販売中のセフィロスモデルや再販分のクラウドモデルとあわせて       コレクションするとより充実したディスプレイとなるため、興味があればあわせてチェックしておくとよいだろう。

ライター
2019年11月に電ファミへ加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月24日17時~2024年4月24日18時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ