いま読まれている記事

『北斗の拳』から“でかいババア”抱き枕カバーも当たる限定クジがニコニコ超会議で販売決定。会場ではでかいババアの手ぬぐいや“苦痛に耐えられぬ時”のトキをあしらったBIGアクスタも販売

article-thumbnail-240416w

漫画の出版・配信などを手がけるコアミックスは、4月27・28日(土・日)に幕張メッセで開かれる「ニコニコ超会議2024」の会場にて、“でかいババア”の抱き枕カバーが印象的な『北斗の拳』の限定クジを販売すると発表した。

1回税込1000円。幕張メッセ 国際展示場のホール5、B46に出展されるコアミックスの企画ブース「世紀末超縁日」で挑戦できるほか、異なる価格で通常販売も実施される。

『北斗の拳』から“でかいババア”抱き枕カバーも当たる限定クジがニコニコ超会議で販売決定_001

発表された『北斗の拳』限定くじ、ありとあらゆる種類の誤解を生みそうなXXLサイズの“でかいババア”抱き枕カバーがA賞として登場する。通常購入では税込2万2000円と価格も“でかい”ため、くじに挑戦する価値は十分にありそうだ。

また、“でかいババア”はC賞の「OMOTENASHI手ぬぐい」にもあしらわれているほか、ケンシロウら拳士のアクリルスタンドや缶バッジなどの比較的ストレートなグッズも用意されている。

さらに通常販売では、ミームの一種としても知られる“苦痛に耐えられぬ時”のひとコマをあしらったトキのBIGアクリルスタンドも販売されるという。

『北斗の拳』から“でかいババア”抱き枕カバーも当たる限定クジがニコニコ超会議で販売決定_006

上記のほか、会場では別タイトル『終末のワルキューレ』に関連した描きおろし新作グッズの先行販売も実施されるので、各種アイテムに興味があれば会場へ足を運んでみるとよいだろう。

ライター
2019年11月に電ファミへ加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日04時~2024年5月29日05時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ