【死体蹴り】 【したいげり】格闘ゲームで使われる用語の1つ。勝敗が決した直後、ラウンドが切り替わるまでの数秒間、すでに動けなくなっている敗者に対して勝者がさらに攻撃する行為。そのさまが死体を蹴っているように見えることが由来。この行為は、敗者への欠礼として極端に嫌うプレイヤーもいれば、許される挑発行為の範囲内として否定しないプレイヤーもおり、いまだ賛否両論ある。ゲーム外では、大量得点で一方的な試合運びにもかかわらず、さらに追加点を挙げるプロ野球選手の行為として使われることも。【使用例】“男・村●”は死体蹴りばかりでぜんぜん男らしくないよね

 現代ゲーム用語大全 目次に戻る

その他の4コマ漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

脳ゲーマー ヒデヲ
若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ