【ヘイト】 【へいと】敵キャラクターのプレイヤーに対する“敵対心”のことで、MMORPGなど、自律的に行動する敵キャラクターのいるゲームにおいて主流のシステム。ゲーム上では数値として表示されないが、基本的には“回復”や“強力な攻撃”、“挑発”などの行動がヘイトを溜めやすいとされ、敵キャラはヘイトの高いプレイヤーを優先して攻撃してくる。「開催されたイベントがヒドすぎて、運営側に対するプレイヤーのヘイトが溜まる」といった、ゲーム内にとどまらない使われ方も多い。

 現代ゲーム用語大全 目次に戻る

その他の4コマ漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧